Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
用心深いとか?
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
アクア
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
甘えさせてくれるダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
スキー以外は基本インドアなので、お家でまったりDVD鑑賞。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
お一人様行動
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
(最近遊んでくれるニャンコがいないけどね。)
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
パソコン、財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


魔法少女サイト 第11話「反逆の少女たち」

20180616.jpg
にじみんに続き露乃も退場。それでなんか管理人になっとる。
「みかり。そっちはどう?」
「今のところ異状なし。引き続き監視を続けますわ。」
「気をつけて。管理人は自宅と学校、どちらに姿を現すか分からないからね。」
「いずれにせよ管理人が新たな魔法少女にステッキを与えに来たその一瞬の隙をついて攻撃する。おそらくはそれ以外私達に勝ち目はない。」

刑事さんのような張り込みやってる。


「こいつの名前は住倉湯華。八王子第二中学の2年生。すみっこ人間の裏アカの持ち主だ。」
「はぁ…住倉湯華。すみっこ人間の書き込みはネットに上げられた直後何者かによって削除されている。これは消される寸前こちらで保存したものだけど…。」
「どういうことだ?」
「多分管理人はネットに流れる全ての情報を監視支配しているんだと思う。都市伝説レベルの記述はスルーされるけど魔法少女サイトの核心に触れた情報は自動的に消去される。そういうシステムらしいわ。」
「ふんっ。面白ぇじゃねぇか。奴等の作ったシステムが今回ばかりはてめぇらの首を絞めたってわけだ。」
「ええ。蓋然性は高い。賭けに出る価値はあると思うわ。」
「めんどくせぇ言い方すんなよ奴村。要するに今夜管理人がステッキを与えるのはこいつってことだろ?さあ来やがれ。ぶちのめしてやんよ。」
「こちらに来るとは限らないわ。」


20180616part2.jpg
毎度ながら嫁とイチャついとる。
「怖い?」
「ううん。怖くないよ。ただ…。」
【あのね。露乃ちゃんの命はもう長くない。もしまたステッキを多用すればその時は…。】
「わ!」
「自信を持ちなさい。朝霧さんがみんなを信じたように。私達は朝霧さんを信じてる。」
「そうだな。まっいろいろあったけどよ。一応仲間だしな。」

ひょっとこ面の管理人登場。
「ほんわかぱっぱ~ほんわかぱっぱ~。ったく壱も人使いが荒うてかなわんわ~。」
「どーもー!はじめましてぇー!死んでくださぁーい!」

サムライ「死んでもらいます」
「やったか?」
そのセリフは仕留め損なったフラグだよ。
「ちっ。なんやわれえげつない挨拶やなぁ~。おかげで片足いってもうたわ~。」
「へえ~。あんたがこの地区を仕切る管理人か。おさげにおかめ…管理人ってのはふざけた野郎ばっかりだな。」
「あっ?このガキャどこの者や?なんでそれを?」
「調べたんだよ。てめぇらがどこの誰にどうやって接触したか知り得る限りの魔法少女達に当たってな。それで分かった。てめぇら管理人は好き勝手にステッキを配ってるんじゃねぇ。それぞれ管轄があって決まった手順に従ってるってことがな。けど私らにステッキを与えたおさげとおかめは狙えねぇ。こちらの手の内を知られている。ってわけで~!おっめでっとさ~ん!あんたが今夜のターゲットに選ばれました~。」
「お前ら漆の爆破で全員死んだんとちゃうんか?」
「お生憎様。この通りピンピンしてるよ!」
「調子こくなやこのガキャ!」
「くそっ!なんだこのバカみたいな力は…。ったく。こっちが大人しく話を聞いとったら…ええかげんにせぇやクソネズミが。チョロチョロチョロチョロチュウチュウ逃げおってからに。今度は逃がさへんで!」
「おい!誰かいるのか?」
「ええとこで邪魔すんなやボケ!」

ただのモブ警備員がとんだとばっちりだな。
20180616part3.jpg
「チュウチュウネズミ。捻って潰して殺したろ。」
「駄目。」
「おお~そんなとこにも隠れとったんかい。死に損ないのドブネズミが~!」
「誤算だったなぁ。ステッキは1人1本とはかぎらねぇ!」
「ん?ん?なんや?どないなっとんねん。何なんやけったいなステッキやな~。おかげで潰し損ねたわ。」

しむらー!うしろうしろー!
「潰されんのはてめぇだ。」
「ああっ?なんやワレ。でかい口たたきおってからに…。」
「くたばれ。」

ヨーヨーで切られた。
「引っ掛かったなバカが…。」下での待ち伏せはフェイク。こっちが本命なんだよ!」
「お…お前ら…どつき…まわ…す…ぞぉぉぁぁー!!」
「言ってろ。腐れ野郎…。」
「ふんっ。生きていやがったか朝霧。奴村…。」
「雫芽さん…無事でよかった。」
「しっかし血も出てねぇしこいつらの体一体どうなって…。」

管理人が死んだら女の子の姿になりました。

20180616part4.jpg
「えっ!まさかそんな…。」
「これは…一体どういうことですの!?」
「見ての通りよ。管理人は少女だった。少なくとも外側はね。」
「あ~あ。ひどいよさりにゃん。僕を裏切るなんてさ。不幸だね~不幸だね~。にょほほほっ。」

毎度おなじみのフリーザ声。しかもデスビームでのご挨拶。さりなベジータか!
「お前!」
「いつから!」
「にょほっ。最初から。君達の勇敢な戦いは見せてもらったよ。いや~お見事お見事。」
「まさか…私達の動きを知ったうえで別の管理人を囮にしたのか!?」
「その通り~!おかげで君達を引きずり出せた。賢~い!」
「雫芽さん!雫芽さん!しっかりして雫芽さん!」
「ああ~ちなみに~。待ってもお仲間は来ないにょ。今頃別の管理人が始末している所だからね。」
「あぁ~あ。まあまあ。こんなんなっちゃって。不幸だね~不幸だね~。」
「それはどういうこと?あんた達は一体何?」
「知りたい?」
「ええ。是非とも知りたいわね。」
「そっか~。でも…教えない!」

教えてあげないよ、ジャン
「なるほど。そんなものを隠し持っていたとはねぇ~。魔法を防御するステッキでお仲間を守り同時にさりにゃんのステッキで僕を奇襲する。まさに命を賭けた捨て身の攻撃だ。んん~。でも…失敗だね。」
「そのようね…最後の…賭けは…。」
「奴村さん!」
「残念だったね。君の負けだ。君に僕は殺せない。」
「奴村さん!奴村さん!ここ開けて!奴村さん!」
「ええ…。でもここで死ぬのは…私一人でいい…。」
「にょほ~。やっぱり君はどっか他の子と違うと思っていたよ。」
「それはどうも…。」
「奴村さん!」
「馬鹿野郎!何一人でいい格好してやがる!」
「これが…生き残る…一番いい方法だったからよ…分かってた…私の命はあと少しだって…だから…朝…霧さん。あなたに会えて…よかった。絶望してた私に…あなたは…生きる意味…喜びを与えてくれた…。」
「奴村さん!」
「後悔は…してない…。」
「奴村さん!」
「お願い…強く…生きて。大好きよ…朝霧さん。ありが…とう…。」

嫁からのプロポーズ。死ぬ間際にされましても…。
「奴村さん…駄目…駄目だよ…奴村さーん!!」

20180616part5.jpg
んで露乃が新たに管理人になっとる。
「おめでとう。新たな管理人候補として我々は君を歓迎する。奴村露乃。君は選ばれた。」
つまりにはひょっとこ面を倒した時は女の子死体が出てきたように、管理人は死んだ魔法少女から構成されているのか!?
スポンサーサイト
2018/06/17 02:57|魔法少女サイトTB:1CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
魔法少女サイト #11 『叛逆の魔法少女達』
夜空を箒に乗って飛ぶ姿こそ、正統派の魔女です。 泉ヶ峰みかりの後ろで、オペラグラスを使っているのは 雨谷小雨ですね。なんだか。雨谷小雨がメガネ娘に見えますよ。 amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="first...
奥深くの密林 2018/06/17(日) 11:49

トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1667-ad752e63


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.