FC2ブログ
Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
用心深いとか?
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
アクア
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
甘えさせてくれるダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
スキー以外は基本インドアなので、お家でまったりDVD鑑賞。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
お一人様行動
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
(最近遊んでくれるニャンコがいないけどね。)
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
パソコン、財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


魔法少女サイト 第4話「後継者と転校生」

20180428.jpg
僕と契約して魔法少女になってよ
「これはこれは。君は雫芽さりな。そうだ君…魔法少女にならない?」
「魔法…少女?」



「ひょほほほほ~。」
「あんた一体…?」
「僕は魔法少女サイトの管理人、漆だよ~。不幸~な女の子に魔法を与えてるウェブサイトのことっすわ~。」
「魔法少女って?」
「サイトから受け取ったステッキを使って魔法少女になった子のことよん。」
「まさかあの朝霧と奴村も…。」
「そっ。彼女達もステッキで力を手に入れたの~。君のお友達もさぁ。君のその痛そ~なお首の怪我もみ~んな彼女らのステッキパゥアーによるもにょ。ちなみに~。この子も魔法少女。名前は潮井梨ナたん。この子には魔法少女のステッキの回収をお願いしていたんだけどさぁ使い過ぎてぶっ倒れちゃったみたいでちょ~っと困ってたんだよね。ぶひひひっ。だ・か・ら・ねやってみない?魔法少女。この子の後継者になってよ。マジカルハンターに。ひとまずこれを渡しまっさ~。」
「ヨーヨー?」
「それな。」
「それで…どうしろっていうんだよ?」
「復讐。そうすればあの二人に受けた屈辱も恨みも晴らすことが…できる。どうする~?」

どうする?どうする?君ならどうする?
20180428part2.jpg
「あいつらには…この傷とえりか達の仇…。死で償ってもらう。」
カラス実験台にされマミる。とんだとばっちりじゃの。

20180428part3.jpg
いじめられた原因がコミュ障だった。
「そういえばずっと聞こうと思ってたんだけど…。」
「朝霧さんってあのクソ女達にどうしていじめられてたの?」

回想入るよ。転校生だったが、大人しい性格と分かるやいじめのターゲットに!
「あ…朝霧…彩です。よ…よろしくお願いします。」
「じゃあ席は…彼女の前の席に座ってくれ。」
「私は雫芽さりな。よろしくね。」
「あっ…はい…。」
「シカト~。」
「さりな残念~。」
「うっせ。」

今では絶滅のブルマ
「お~い!朝霧頑張れ~。みんな待ってるぞ~。」
「もう~。早く教室帰りたい。」
「いいじゃん私達だけさぁ。」
「駄目だ。」

これは晒し者にされる上、みんなから責められるやつだ。これはトラウマもん。
「えりか顔色悪くない?熱中症じゃない?保健室行く?」
「なっ…!ああ~もういい!戻りたい奴は教室へ戻れ。」
「そ…そして彼は舟に乗り…どこかへ行きました…。」
「朝霧さん。もう少しお声を出せないかしら?もう一回最初から。」

地声小さい人に、もっと声出せとか今では声ハラ。
「またかよ。」
「全然進まねぇじゃん。」
「集中力切れる。」
「眠くなってきた~。」
「先生~。声が小さいからって何度も読ませるの教師としてどうかしてると思うんですよね。緊張してることくらい分かるじゃないですか。」
「それはそうだけど…。」
「ああ~もしかして…いじめなんじゃないですか~?」
「あっ…!つ…次の人。」
「よっ!つか転校生さりなになんか言うことあんだろ~?」
「えっ?」
「いや、えっ?じゃなくてあるでしょ?感謝とか感謝とか感謝とかさぁ。」
「あれだけフォローしてもらって気付かないとかドン引きなんだけど。」
「あっ…。」
「私…まともに礼も言えないような奴嫌いなんだよね。」
「それが全ての始まりだった。」

机の中にゴキブリはやり過ぎ。
「その日からはもう…ただの地獄だった。でもねこうなったのも全部私が悪いの。私がちゃんと人とコミュニケーションを取れる人間だったら…ありがとうって言える人間だったらこんなことにはならなかった。だからああなったのは全て私が原因…。」
言っておくが、いじめの原因はいじめられる側にあってもいじめる奴のが悪いんだからな。
いじめる原因があるにしろ、いじめていい理由になりませんよ。

「ちょ…ちょっと奴村さん!急に何するんですか?」
「もう自分を気負うのはやめなさい。私はね朝霧さんに強くなってほしいの。」
「強く?」
「たとえ一人でも立ち向かえるようなそんな強い人間にね。朝霧さん。あなたは自分が思っているほど駄目でも弱い人間でもないわ。少なくとも私はそう思ってる。」
「奴村さん…。」

死亡フラグに見えてきますな。

20180428part4.jpg
兄貴の回想もあった。100点取れなかったくらいで殴られとる。
そうか、親父がクズだから兄貴の性格も歪んだんだ。

(僕は自分以外の何者も認めていない)
「あの人かっこよくない?」
(クズクズクズ…。)
「あっほんとだ。かっこいい~」
(クズクズクズ…。どいつもこいつもクズばっかりだ。こいつらは動く脳なし肉だるまだ。どうして僕はこんなクズ共と同じ空気を吸いながら生きているのか本当に謎だし理解できない。ク~ズ!もしかしたら僕は人間などではなく人間の皮を被った神なんじゃないか?)

偏屈を通り越して痛い子だ。
「らっしゃあせ~。」
前回出てきたアイドルヲタだ。仕事中に携帯イジるなや。底辺バイトだから仕方ないね。
「あっちょっとお待ちください。」
「はあ?おいお前何をしている?早く…。お…おい!お前大丈夫か?」

にじみん引退。それはいいから働け!
20180428part5.jpg
「にじみ~ん…なんで…。」
(はあ?ん…?クズだ。自分の人生を勝手に他人に預けているクズの中でも最低最悪で最底辺のクズ。あいつと同じ…生きる価値のないクズだ!)


20180428part6.jpg
にじみんアイドルやめて普通の女の子に戻ります。ということでまさかの転校。
「はじめまして。穴沢虹海です。知ってる方も知らない方もみんなよろしく~!あっ!あやっぴ~!」
「いや…あの…。」
「あの…どうして…。」
「決まってるじゃな~い。みかどちゃんを殺した奴を探すためだよ。お仕事で時間を取られて犯人を探せないからアイドル活動はひとまず休止。結果的にはファンの方を悲しませることになったけど。それでも私はあいつを…殺したいんだ!」

笑顔で殺すとか言うなや。サイコパスめが!
「ところでつゆゆは今日どうしたの?風邪?」
「連絡はしたんだけど全然既読にならないの。」
「いつもは向こうから連絡が来るんだけど…。」
「何それ?大好きだね!何かあったのかなぁ?」
「そうだね。今日帰りに家に行ってみる。」
「それなら私も行く~。」
「い…いやそんな…いいのに…。」
「いいのいいの。私もつゆゆが心配だしね。それにもう私達お友達じゃない!」
「う…うん。そうだね。じゃ…じゃあ一緒に行こっか。」
「へえ。」

元アイドルとの会話をさりなに聞かれた。これは1話のときの猫ちゃんのように殺されるパターンか。

20180428part7.jpg
奴村さん自宅で倒れていた。
ロリ奴村さんの回想入るよ。今回、回想多いな。

「私の家族は…幸せを絵に描いたような笑顔の絶えない家族だった…。父にも母にも愛されて…私は幸せだった…。」
「だった…?」
「ある日突然強盗に家族を殺された。」
「今は殺さないでいてあげる。君はかわいいからきっと美人になる。だから大人になったらまた遊びに来てあげるねぇ~。」

きもっ!
兄貴が言うように世の中クズばっかですわ。

「その日以来私はあいつの影に怯えながら生きてきた。来る日も来る日も来る日も一人私は死んだように怯えて生きてきた。しばらくしてサイトに出会い時を止めるステッキを手に入れた。成すべきことは決まっていた。復讐だけが私の生きる理由。」
と、本日ここまで!
かつての殺人犯を奴隷商人知皇のように生き地獄を味合わせる復讐でステッキ使いすぎたん?
魔法少女になった理由がみんな復讐。
憎しみからは憎しみしか生まれない連鎖なのだ。
スポンサーサイト
2018/04/28 21:31|魔法少女サイトTB:1CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
魔法少女サイト #4 『後継者と転校生』
ネットでUBB?を使い魔法少女サイトにログインする 雫芽さりな。朝霧彩を苛め弄んだ報いを奴村露乃に 受けたのに懲りずに報復ですか? とても人間だと思えないサイト管理者の漆(なな)に 「君、魔法少女にならない。」と勧誘を受け 潮井梨ナの代わりにマジカルハンターに。 潮井梨ナが、魔法少女狩りをしていたのは サイト管理者の漆による依頼だったのね...
奥深くの密林 2018/04/29(日) 07:37

トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1629-c3564ebe


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.