Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりDVD鑑賞でもしてるほうがいいと思う。
出かける場合はお1人様の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
1人外食
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


魔法少女俺 第3話「魔法少女☆増えた」

20180418.jpg


「私は…私はさきが好き!」
(前回のあらすじ。親友も変身して男になった!)

またもや忙しい人向けの分かりやすいあらすじ乙です。
「え…?えと…つまり…熱い友情パワーで変身したってこと…?あ…もしかして変身した私(男)の姿に一目惚れしてた的な?つまり…どういうこと?」
「さきが好き!性的な意味で!」

性的。ww
「お…おお…おお…言うねぇ~…えっと…ちなみにそれはいつからとかいうのは聞いても?」
(そう。それは幼い頃の記憶…。)
「おお…いきなり回想入るんだ…。」
(兄さんは昔から歌がうまかった。)
「私桃拾ちゃんの歌聞いてる時が一番幸せ~。」

パルパル
「変な歌詞!」
(始まりは子供っぽいやきもちで…。こっそり私も歌う練習をするようになった。でも速攻でさきに見つかった。)
「私も一緒に練習していい?」
(二人で歌うのが楽しくていつしかそれが目的に変わっていた。その日は別の用事でさきが早く帰ってしまった。)
「あのね!向こうにすごく声が通りやすい所があって!」
「急ごう!」
「うん!」
「さき!気を付けてね!」
「ごめんね…ごめんね…さき…。」
「平気平気!」
(その時思った。この時、この時間が永遠に続けばって…。)
「寒い…。」
(神様お願いします。私はどうなってもいいからさきはお家に帰してあげてください!どうしてここにいることがわかったのか。私達を助けに来てくれたのは兄さんだった。)
「帰り道わかんなくて…。」

突然のけものフレンズ。
「すげぇ…。」
(マジで兄さんを尊敬した。)
「重くない?」
(尊敬した…本当に…。)
「すごーい!」
「本当に家着いちゃった…。」
(兄さんは私達の居場所を知っていたわけではなかった。ずっと何時間も探し回ってようやく見つけてくれたんだ。)
「風邪こじらせちゃったみたいだね。あと極度の疲労で。しばらくは安静にね。」
「ごめんね…桃拾ちゃん…もう…桃拾ちゃんに辛い思いさせないから…今度は…私が頑張るから…。」
「私も…頑張る…元はと言えば私がちゃんと足元を見てなかったせいで!」
「二人は…何も悪くなくて…だから…私も兄さんを守る…さきを守るから!」
「二人とも…本当にごめん…。」
「桃拾ちゃんが元気になったら二人で怒られよ?ね。」
「うん…うん…絶対…守るよー!」
「以上。桜世のドキドキ初恋編でした。」

ロリ回想ええぞ。

20180418part2.jpg
「今まで…騙してたみたいでごめん。でも私も本気でさきを守りたいし好きだから…。私は兄さんもさきも幸せになってほしいからこの気持ちは死ぬまで言わないつもりだった。でも…変身してなんか吹っ切れたっていうか…たとえさきが兄さんを好きでもその上で私はさきを…寝取る!!」
(お…男らしい~…。)

NTR
レズは嫉妬深い。

「よっしゃまぁそういうことで。これからは魔法少女二人でマックスハートきばってこー!みたいな。そんな感じで。」
ふたりはプリキュアマックスハート

20180418part3.jpg
(女体の時の胸部のでっぱりをπとする。男体への変化時このπはどう換算されるのか?でっぱり=πとすると予想されるのは下半身へのでっぱりへの換算であり…。)
象さん!
「兄さん!私も…負けてないよ。」
wwwwww
男の価値はアレの大きさで決まるらしい。

(桃拾は何も理解していなかったがとりあえず頷いた。)
なんというか毎度ぶっ飛び過ぎですな。
スポンサーサイト
2018/04/18 07:18|魔法少女俺TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1620-2f1a63bc


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.