FC2ブログ
Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
用心深いとか?
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
アクア
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
甘えさせてくれるダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
スキー以外は基本インドアなので、お家でまったりDVD鑑賞。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
お一人様行動
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
(最近遊んでくれるニャンコがいないけどね。)
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
パソコン、財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


こみっくがーるず 第2話「今日から学校でした」

20180413.jpg


豆腐メンタル+コミュ障+虚弱体質なゆのっち2話目。
そんなかおすちゃんに画材屋へ行くミッション。本日はお団子ヘアーのためバッテンはお休みでした。
満員電車。

「何とか脱出したわね…。」
「都会怖いです…。」

満員電車は時間帯ズラせば回避できるから。
「あの…大きい本屋さん…行ってみたいんですけど…。」
まさかのアニメイト!
「ここ…全部コミックの売り場なんですか?」
「わ~!畠山すもも先生のドキドキわくわくパラダイスとはなみずき先生のプリティ陛下様!」
「これって…翼さんの!本…ですか?」
「すごい!平積み!しかも目立つPOP付!」
「か…感激です~!」
「私買ってきます!」

通常用保存用布教用に3冊のヲタク買い。
「え、寮に帰ればあるのに…。」
「いえ!自分で買わないと意味ないので!」
「目的地に行く前にもう一つ寄り道するからね。」
「ここは女子高生しか入れないんじゃ!?」
「かおすちゃんも女子高生でしょ。」
「画材屋早く行きたいけどな…。」
「いつも夢中になっちゃって気が付くとフラフラでしょ。先に何かお腹に入れておかないと。今日は初心者もいることだし。」
「私クレープ大好き!」
「えぇ…クレープだけでメニューの数がこんなに…。」
「私のお勧めは…これだよ。」
「あまりにかわいすぎて…これ食べていいんですか私?」
「私のも一口食べる?」
「いえ!恐れ多いです!」
「はい。あーん。」
「おいしいです~。」

本来の目的地の画材屋へ。
「わ~!おっきい!」
「この建物全部画材屋さんなんですか?」
「漫画用品以外もあるからね。」
「何か買いたいものあるの?」
「いつでもアシスタントできるように道具一式買おうと思ってます。」
「翼さんどうしたんですか!?待って!待ってくださーい!」
「あ…新商品出てる。試したい。」
「翼さんのきらきらした顔初めて見ました…。」
「たまにするわよ。すごく面白い漫画に出会った時とか大好きな漫画家さんのサイン会の時とか。」
「漫画好きすぎてかわいい!」
「かっこいいけど使いにくそうだね…。」
「羽ペン似合いすぎ!」
「かっこいい!」
「強そう!」

羽ペンは手裏剣になる。エムブレムでも暗器に分類される武器だ。

20180413part2.jpg
「あ。新作のトーン出てる。花柄の新作とか出てると絶対買っちゃうよね。」
(ワンピースに…。)
(下着に…。)
(貼ろーっと!)
(次の原稿裸多いから多めに買っとこ…。)
「そのぽわぽわしたトーン、そんなにたくさんどこに貼るんですか?」
「ど!ど…どこって…。」

黄色い楕円の本ならば決まっているでしょうが!ww
まさか爆乳☆姫子先生のお口に言わせる羞恥プレイか!?
いえただの純真な目です。

「私の漫画の主人公虫に刺されやすい体質だから~!!」
「さすが琉姫さん!リアリティにこだわるんですね!」
「苦しいよ。るっきー。」

がはは、うまく逃げたな。
「お~!マスキングテープもこんなにたくさん種類があるんですね!」
「かわいい!」
「太いのとか細いのとかも。」
「便利だからいくつあってもいいわよね。」

マスキングテープはスプレーでの塗装するときしか最近使用していない。本来の用途は飾りテープなのか!?
「あ…そっかかおすちゃんデジタルだから使わないよね。ごめんねわかんない話ばかりして。」
「いえ。これ何に便利なんですか?」
「これで髪を縛る、とか。」
「え~!痛そうです…。」
「嘘。これで原稿を留めたりするんだよ。」
「かわいいから私も買おうかな。」
「うん!みんなで選ぼうよ!」
「このドーナツの小夢ちゃんっぽいです!」
「じゃあかおすちゃんは猫柄!」
「翼さんは鳥かな?琉姫さんはセクシーな豹柄やヒール柄!」
「このキスマーク柄もいいですね~。」
(私にも普通にかわいいの選んで~!)
「このペンがいいんじゃない?」
「う~ん…よくわかんないよ」
「漫画描くの初めて?」
「は…はい!」
「このペンは初心者向きじゃないからこっちの方がいい。」
(翼さん優しい!)

これは良いイケメン。
「へ~!お姉さん達漫画家さんなの!?」
「あなたも大きくなったらなれるといいね!」
「お互いに頑張ろうね。」
「あ…はい!」

JKなのに幼女と同類に見られとる。ww

20180413part3.jpg
今日から学校。
(さて、ゴールデンウイークも終わり今日から会社や学校に出かける人も多いと思いますが皆さんは5月病大丈夫ですか?)
GWは普通に仕事だから関係ないでござる。むしろ出かけるなら空いてる平日に限るわ。世間で言う連休はどこ行っても混むからね。
「待って!今日から学校だわ!!」
(新しい学校の制服、かわいい~。なんか主人公キャラっぽい。)

あら、かわいい。
「準備できたか?」
「あらかおすちゃん制服かわいいじゃない!」
「いいえ私はモブです!調子乗りました!」
「なんでかおすちゃん!?」
「ちこくちこく~!」
(全身少女漫画です…。)

パンくわえて登校とか現実にあり得ないから。ガチで遅刻しそうなのはパン食ってる余裕などなく血相変えて走ってる。
「学校の子には漫画描いてるの秘密なんですか?」
「うん。噂されると恥ずかしいから。だって内容が内容だしね…。」
「あ!1組の琉姫さんだ!」
「あの人綺麗だけど近寄り難いよね。放課後忙しそうだしいつも寝不足っぽいし。」
「なんかいやらしいバイトしてるって噂が…。」
「あ~!そういうオーラ出てるもんね~。」

だって、爆乳☆姫子先生なんだもん。ww
「えと…もしかしてバレてるんじゃ…。」
「バレてない!あと私はいやらしくない!」

エロマンガ家であることバレてなくても援交してると誤解されてまんがな。
「どうしたの?」
「自己紹介の事考えると緊張しちゃって…。」
「そんなに難しく考えなくてもすぐ終わるって!それに私も一緒だから大丈夫だよ!」

自己紹介は下手に受け狙うより無難で終わらせた方がいいぞ。
「では自己紹介をお願いします。」
(はっ!ひぃ視線!)

コミュ障あるある他人の視線が恐い。
「も…もえ…もえ…もえ…もえ…はぁはぁ…。」
(かおすちゃん変質者みたいよ!)
(頑張って!)
「萌田薫子です。よろしくお願いします。」

20180413part4.jpg
はいよく言えました。だがその後に転校生ならでは質問攻めが待っていた。
「あ…あばばばばば…。」
「あ。トーンヘラ持って固まってる。」
「アシスタント用ペンケース持ってきちゃったのね…。」
「それ何?」
「聖徳太子みたいに持ったぞ!」
「何もごまかせてないわ!」
「萌田さんって小さいね~。何センチ?」
「どこから来たの?」
「趣味は?」
(趣味、女の子がたくさん出てるアニメや漫画を見る事やフィギュア収集なんです。なんて言えない!)

まさにお前らの趣味と完全に一致!
「好きな芸能人は?」
(芸能人!?声優さんは芸能人に入りますか?アイドルアニメのキャラはどうですか!?)
「ファッションは?どんな感じが好き?」
(ファッション!?コスプレの事ですか?もっぱら私は見る派で…。)

なんというヲタが質問されて困るネタばっかりじゃな。こうゆうのに備えてあらかじめ答えを用意しておくべき。
「えと…あばばば…。」
死んでしまった。
20180413part5.jpg
「知らない人…怖いです…。」
よく分かります。
「先生に頼んで席近くにしてもらう?」
「琉姫さん…ありがとうございます。そう言っていただけるのすごく嬉しいです…。お気持ちは嬉しいのですが…迷惑なのでは?」
「そんな!迷惑だなんて!もっと!もっと私を求めて~!」

もっと私に頼っていいのよ!
「なぁ。無理に人と話さなくてもいいと思うけど。毎日こんな沢山の人と会えるのは学生時代のうちだけだし漫画の為の人間観察だと思いなよ。」
友達は数じゃなくて質じゃよ。自分と合わない人に無理に合わせようとしてもしんどいだけだからね。
「私…前にアンケートで言われたんです。ここまでリアリティのない女子高生は初めて見た。作者はもう少し現実を見てって…。それは私が普通の女子高生の世界に足を踏み入れるの怖がってばかりいたからだと思います…。そうですね…漫画の為の人間観察。そう思えば…ありがとうございます。なんか前向きになれそうです!」
「私も敵キャラのバリエーションに困らない。」
「わ~!ごつい!人間観察…?」

北斗の拳に出てきそうな敵だ。
「かおすちゃ~ん!寂しかったよ~!」
「私もですよ小夢ちゃん。」
「小夢ちーん!ばいばーい!」
「また明日ねー!」
「すみません…一瞬でも同類のように思ってしまって…。」
「悲しい目しないで!」
「小夢ちゃんは友達作るの早いね。楽しそうでちょっと妬けちゃう。」
「何の話してたんだ?」
「彼氏いる子の話が新鮮で!漫画の参考になりそうなんです~。」
「へー。それはよかった。」
「そうなんですよ!具体的な話が色々聞けちゃって!」
「その点については我々本当力になれず。」
「申し訳なく思っており。」

死んだ目。
「わ~!2人まで悲しい目をするのはやめて~!」
「じゃあ小夢ちゃんも学校のみんなには漫画家やってること話さなかったんですか?」
「学校では普通の女子高生でいたいからね。」
「私もそう思いました。制服でもたくさん思い出作りたいです!」
「だねー。それに寮ではみんなと漫画の話できるからそれもすごく楽しい!」
「私も寮に入ってすごくよかったなって思います!」

00nuko.jpg
ぬこがあらわれた!
「はじめましてー。」
「動物と仲良くなるのは早いのね…。」

動物は言葉が分からなくても人間と違って素直で純粋なのだ。
「だねー。」
「才能だな。」
「こんなにあばあばして…怖いことがいっぱいなんですね。なんて駄目な子!」
「かおすちゃんが!」
「自分そっくりな子猫を抱いている。」
「そのかわいさがたまらない!」

似た者同士でシンパシー感じてるな。
スポンサーサイト
2018/04/14 02:33|こみっくがーるずTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1614-aeacf07f


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.