Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりDVD鑑賞でもしてるほうがいいと思う。
出かける場合はお1人様の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
1人外食
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


りゅうおうのおしごと! 第10話「スピニングドラゴン」

20180315.jpg



舞台はワイハー。
「アーロハ―!」
「どうだあい、このグラサン似合ってるか?」
「クール!ししょ―超クールです!バッチグーです!
(竜王戦7番勝負第1局。その前々日に俺たちは対局が行われるハワイに到着した。)
「情けない。何を浮かれてるのよ。」
「姉弟子…ハワイでもその格好なんですね…。」
「ごめんね、大勢でついてきちゃって…。でも私どうしても一緒にハワイに行きたくて…。」
「桂香さん!それって俺と来たかったって…!」
「彼氏と一緒に海外に行った友達がね私に言うのよ。桂香は将棋が恋人だもんね、将棋って日本のゲームだから海外とか行かないよね、うわー可哀想って…。私だってハワイくらい来たっちゅーねんボケがー!さぁ遊ぶわよ!軍資金はたんまりあるんだから。」

クレカ。しかもブラック。
「け、桂香!それはお父さんのクレジットカードやないかい!」
「どうせスマホゲームで二次元の女の子の画像出すために使うんでしょ?だったら娘たちに課金しなさい。」

せめて課金じゃなくて投資と言ってやれ。
「いややー!ワシは堀田ちゃんの限定SSRをゲットするんや!」
「いやよー!」
(師匠…そういう趣味に目覚めてたのか…。)

課金厨かよ。ww
(なお夜叉神天衣は留守番だ。もちろん誘ってはみたのだが…。)
「はぁ?どうして私が行かないといけないわけ?」
(あぁ言われたら引き下がるしかないよな…。)
「ししょー、名人です。」
「今から緊張してたらもたないわよ。」
「分かってます。」

部屋割り。
「おぉー!すっげぇー!」
「ししょー!ししょー!」
「ベッドがぽわんぽわんですー!」
「な!すげぇ部屋だよなー!」
「いいな!ししょーいいなー!」
「タイトルホルダーになるとこんないい部屋に1人で泊まれるんだぞ。」
「あいもこっちのお部屋がいいなー、ちらっ。」
「俺がいない時なら自由に使っていいよ。荷物も置いといてかまわないし。」
「わーい…。」

相変わらずのニブチン。

20180315part2.jpg
「明日はいよいよ竜王戦が開幕いたします。普段の手筋ならここで竜王と名人に花束の贈呈なのですが今回はレイをかけていただきましょう。
ところで本日はもう1つ記念すべきことがあります。実はただいま竜王にレイをかけてくださった雛鶴あいさんの10回目のお誕生日なのです。」
「おぉー!」
「詰め将棋のケーキ!」
「センスいい!」
「これは素晴らしい!凝ってますなー!」
「さすが会長。」
「この詰め将棋は私の自作で解くと別の絵が浮かび上がる趣向になっています。手数も長いので召し上がりなが…。」
「初期配置がハートで27手目の詰み上がりも小さなハートになるんですね!」
「あ、あぁ…。」
(すみません会長…この子詰め将棋に関しては本当にゴッドなので…。)

そこは空気読んでやれや。
「さ、さて雛鶴さん師匠からのお誕生日プレゼントは何が欲しいですか?」
「え、えーっと…あの…。あ、明日から対局ししょーに勝って欲しいです!」
「あい…。」

ししょーの誕プレに私をあげたから今度は誕プレにししょーが欲しい。
(竜王戦は7番勝負。先に4勝した方が次の竜王となる。もし名人が竜王になればこれまでに獲得したタイトルの通算保持期間はちょうど100期。さらに7つのタイトル全てに永世資格を得るという2つの大記録を同時に打ち立てることになる。永世資格というのは1つのタイトルを通算で7期や10期、あるいは連続で5期獲得することによって得られる特別な称号のこと。名人はその永世資格を既に6つ持っている。残すは竜王のみ。
えっ?一手損角換わり!?俺の最も得意とする戦法を名人が!?初日は名人が50手目を封じて終了となった。)
「明日の手順は例えば…。2四同歩、同飛から6五歩、2三角、同金、同飛成、6六歩、3三竜、6七歩成なら同金直。まぁさすがにこれは無いわな。敵陣に竜をつくった上に金と桂馬を確保したらこっちの楽勝だ。あの名人がそんな手順を選ぶわけがない。となると…。ん?」
「八一…?」

珍しい銀子とのニヤニヤイベント。でも天然ジゴロの前では…。
「えっち…。」
「すいません!」
「こんな時間に何してたの?」
「いや俺は…。」
「覗き?」
「いや違いますよ!」
「まぁいいわ。パーカー貸して。」
「はい…?」
「泳ぐのに飽きた。散歩するからついてきなさい。」
「えぇ…?」
「さっきのアイス美味しかったね。」
「すっげぇ甘かったっすね。あいにも食べさせたかったなぁ。」
「こんな時でも小学生のことばっかり。ロリ王。」

弟子とはいえ、他の女の話はタブーですよ。
「だからロリ王じゃねーし!」
「証拠は?」
「はぁ?」
「信じてほしかったら証拠を見せて。ん?」
「か、からかわないでくださいよ。さ、もう帰りましょう。」
「バカ…。」

BBAの毒牙に耐えきった!
据え膳食わぬは男の恥ですよ。

20180315part3.jpg
(翌朝第1局2日目が始まった。)
「封じ手は2四同歩。ん?これって…。」
(昨夜俺が否定した手順だ。あんまりにも自分にとって都合がいいから…。えっ!?ちょっと待て。こっちには竜がいて金と桂が手に入ってしかも出番を握ってる…。なのに…なのに良くなる手順が見つからない?こっちが不利?いやもう俺の負けなのか?こんな…こんなバカなことが…。俺は誰よりも一手損角換わりを研究し指し込ませる将棋指しのはずだ。その俺が…なぜだ?どうしてこんなことになった?何が間違ってたんだ?)
「負けました…。」
「普通に考えれば先手が圧勝してもおかしくない局面でした。」
「これは…これは奇跡です。」

どうゆう奇跡だ。奇跡は起こるものじゃない起こすんだと対局相手の名人が証明したってこと?
「あ、あの…ししょー、大丈夫です。まだ1つ負けただけじゃないですか。あと6局あるんです。これから巻き返えば…。」
「1つ負けただけ…だと?あんな将棋を見せられてよく笑ってられるな!1つ負けたで済む話か!俺の将棋観が根底から否定されたんだ!」
「将棋観?」
「俺が誰よりも研究してるはずの戦法を…俺が育ててきた感覚を否定された!俺が指してきた何十万局って将棋をあの人は全否定したんだ!クソォ!どうすりゃいいんだよ…!」

ロリコンキングともあろうお方がロリに八つ当たりとか最低の行為ですぞ。

20180315part4.jpg
(俺の地元大阪で行われた第2局は何の見所もなく負けた。しかし第1局に比べてダメージは少ない。ハワイでの対局から時間が無かったこともあり自分の中でこの局は捨てると位置付けていたからだ。)
せっかくハワイに来たのにAパートだけで終わってしまった…。
(第3局は将棋の街として有名な山形県天童市で行われた。2日目俺は手応えを感じていた。竜王として恥ずかしくない将棋だ。ただ…、時間が足りない!もう少しで勝ち筋を読み切れそうなのに!待てよ…千日手の手順がある。わざと千日手に入ればその間考える時間を稼げる。いやそれは邪道だ…。)
秒読み開始
「50秒、1、2、3…。」
(でも今は…。千日手とは同じ手順がリピート状態になることだ。別に反則じゃないし手順を繰り返した後、別の手を指せば通常の将棋に戻ることもできる。だが連続で王手をかける千日手だけは4回繰り返すと反則になる。俺はうっかりこの手順に入り込んでいた。
何回目!?3回!?
って答えるわけないだろ!答えたら助言行為だ!とにかく今のとこは違う手を!早く…早く!ん?あ…あぁ…。)
「負けました…。」
(このままじゃダメだ…何か対策を…!)

ししょー1話目以来のスランプじゃな。せっかくロリ嫁が温かく迎えてくれてるのに冷たくするなや!倦怠期?
「ししょーおかえりなさいませ。」
「あぁ。」
「あ、あのお食事のご用意とあとお風呂も入れておき…。」

ピシャン(ドア締める音)
コンコン

「あ、あの…ししょー。えっと…明日マイナビの本選が東京であって…だからその…。お疲れのところすみません!1局将棋を教えてください!」
対局中にあからさまなイライラを出すなや。
「し、失礼しました!あの…お手洗いに…ごめんなさい…。」
(そもそもが異常な同居生活だった。今時内弟子なんて時代錯誤だし男と同居なんてあいの経歴に傷がつく。答えなんて決まってる。あいのためにも、俺のためにも…。)
「先ほどは失礼しました…。」
「明日のことは晶さんにお願いしておいた。」
「え…?」
「大阪駅で合流して東京へ向かいなさい。対局の後はそのまま清滝師匠の家へ行くように。俺のタイトル戦が終わるまで師匠の家にお世話になるよう頼んでおいたから。」
「あのししょー…タイトル戦が終わったら私またここに帰ってきていいんですよね…?」
「お前の荷物は明日のうちに師匠の家に送っておく。分かったな?」
「…はい。」

とうとう嫁を追い出す。ロリコンキングの名は一体どこ行ったし!?

20180315part5.jpg
師匠のせいであいちゃんも影響モロに受けちまったがや!師匠のだらぶち!
「この俺がまさかガキと平手で指す羽目になるとはなぁ。相掛かりか…お師匠様の猿真似か?まぁいいぜ暇潰しくらいにはなるだろうよ!」
「負けました…。」
「はっ、雷に勝ったっつーからどんな天才かと思えばこの程度かよ!」

精神状態弱ってるのにこの仕打ちは精神に来る。ついにはあいちゃんぶっ倒れたし!
まさかの残り話数が少ないからクライマックス入ってるの?
続きが気になる終わらせ方しおってからに。
今回ばかりは八一はだらぶち!としか言えない。
スポンサーサイト
2018/03/15 22:16|りゅうおうのおしごと!TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1593-ea2487d9


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.