Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりDVD鑑賞でもしてるほうがいいと思う。
出かける場合はお1人様の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
1人外食
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


三ツ星カラー  第9話「ワンコインさっちゃん」

20180314part5.jpg


まぶたに10円挟むおバカな遊びは昔やった。
500円はでかくて無理だった。

「ワンコインさっちゃん、スイッチオン!こんにちは、あなたはワンコインさっちゃんだよ。
私達のお年玉を集めてカラーズの武器を手に入れようって事で、カラーズロボ、ワンコインさっちゃんを作ったの。でも記憶の引継ぎに失敗したの。」
「ん~んんんんん~ん。」
「え?何?分かんない。」
「せめてちゃんと喋らせんかーい!
見えなくたって分かる…。やらなきゃ良かった、こんな事…。」
「ごめんね避けて。汚くないよ?」
「じゃあ500円玉拾って。」
「やっぱ何か良い武器買いに行こう。さっちゃん。」
「500円拾って。」

ということで武器調達。また斎藤の股間を狙うのか?
「お、また来たのか。嬢ちゃん。」
「あはは!何だその頭!バズーカに撃たれたのかー?」
「そう!バズーカに撃たれたんだ…ぜ!」
「…お前、嫌いだわー。」

せっかくノってあげたのに子供は厳しいざます。
「今日は武器を買いに来た。」
「残念だけど子供には売れないんだ。ごめんなー。」
「子供じゃないよ!ワンコインさっちゃんです!]
「ほーほ、ワンホインさっひゃんへふ。」
「スリーコインじゃなくて?
お金は汚いから…口に入れない方がいいぞ。」

じゃあ目はいいの?目に入れても痛くないのは孫だけなのか?
「拾って。」
爆発頭のとこは諦めて親父のとこへ。
「武器とはちょっと違うが、こんなのはどうだ?トランシーバーだ。」
「トランシーバー!?」
「スパイとかが使う!?」
「探偵もよく使ってるな。」
「正義の味方も!」
「しかもこのトランシーバーは、レッド、ブルー、イエローの3色セットだ!」
「いくらー?1500円もあるぞ!わたひはワンホインさっひゃん。1500円あるほ。」
「おう、ちょうど1500円だ。まいどあり~。」
「おやじ、ばっちい…。」

トランシーバーという子供がいかにも喜びそうなアイテムGET。早速使う。
「こちらレッドです。どうぞ!」
「こちらイエロー!あはは!結衣の声だー!」
「琴葉はー?」
「琴ちゃん!聞こえないのー?私は聞こえるけどー。」
「琴ちゃん結衣が聞こえないってー!」
「私聞こえないんだけど遠いのなぁ…。電話してみるねー。
あ、もしもし琴葉ー?電波届かないみたいだから、少し戻ってきてー。」

電話あるなら無線いらんやん!ww

20180314part6.jpg
「初詣へ行ほー。」
「あ、復活した。ワンコインさっちゃん。」
「随分安くなったな。」
「結構良いなー!5円玉前が見えるしー。」
「一人5円ずつ持って来ようって言ったの、これのため?」
「違う違う!皆で初詣に行こうと思って!」
「今年もこの町が平和でありますように。」
「悪の大王、降臨せよ。」
「この町を滅茶苦茶にして下さい。」
「何願ってるの!だめでしょ!」
「だめなのはリーダーだぞ!悪者がいるから正義の味方がいるんだ!」
「悪者がいなくなる。それはカラーズの消滅と同じ事。」
「えぇー!それは困る…。」

そうすると、お前らがいるから悪者が来るんだ!と、住民から排斥されるメガレンジャーになってしまうがな。
「これでこの町は平和だ!おっ!あれって!モノクロ大佐だ。何してるのかなー?」
「散歩?」
「つけてみよう!」
「猫は秘密が多い。」
「今日は秘密を突き止めるぞー!」
「影から出たら死亡ゲーム!あ、琴ちゃん死亡ー。」
「私は無敵。」

小学生やるやるネタじゃな。
大佐追跡中。

「っていうか、これってもしかして…。」
「大佐が向かってるのって…。」
「アジトじゃん!」
「あぁ!また行っちゃうー!プライベートは内緒なのかなぁー。」
「次こそ明らかにしてみせるぞー!でも今日はめんどいー。」

明日から本気出すお。

20180314part7.jpg
「あぁー、美味しかったねー。」
「カンのクッキーは他よりちょっと強い。」
「こんにちは、カンコインさっちゃんです。」

そんな大きいの入らないよう!
「その缶缶何に使う?」
「うーん、そうだ!タイムカプセルにしよう!」
「あ、それいい!ねぇねぇ、何個まで入れていい?」
「うんこまでー!」

あかん、うんこの不意打ちに吹いた。ww
「結衣が、ピカピカのやつと、モノクロ大佐の髭と、自分への手紙。」
「さっちゃんが、アイスの当たりのやつと、ミカンの種と10円。」
「琴ちゃんがー、ゲームと、スーパーのチラシと、私達の写真ー。」

なんという顔だ。ww
「琴葉はそのゲーム、入れちゃって良いのー?」
「これはちょっと難しいから良い。未来の私がクリアする予定…。」

積みゲー化するパターンか?
「琴葉に難しくないゲームなんてないのに。」
「これで時間が止まったー!よーし、埋めに行こー!」

琴葉も時間止まった。もといフリーズした。結衣の天然な毒舌は時に残酷。
天然に毒吐く奴って気が付いたら敵作ってるか、友達いなくなってるパターンだから言葉には気をつけたまえ。

「どこに埋めるー?」
「どこか目印があるような所じゃないとなー。出来るだけ大きくて忘れないような…。あ、そうだ!ここなら斎藤が目印になるぞー。あいつは大きいし。」
「でも斎藤さん、10年後もあそこにいるかなぁ…。」
「あ、こっち見てる!タイムカプセルを狙ってるな!当たりのアイスの棒を奪う気か!?」
「あり得る…あいつは卑しい…。」
「どっかないかなー、大きくてー忘れないようなー…。」
「あ、この木は!?この木の下に埋めよう!」
「この木が10年後もあるかどうか分からん…。」
「そうだねーこの公園っていつも工事してるもんねー。やっほー。なにしてんの?」

ののかが急にログインしました。
「タイムカプセル作った!」
「10年後に掘り返す予定だ。」
「ののちゃんも何か入れるー?」
「えっ、良いの!?へぇ~。写真とか入れるんだ~。じゃあ私も…これにしよう!えへへ、私の小さい頃の写真ー。」

なぜに持ち歩いてるし!
20180314part8.jpg
「え、ののか自分の小さい頃の写真いつも持ち歩いてるのか…気持ち悪い。」
「何でだろー。」
「友達やめよう。」

ひどい言われ様だ。ww
「これ、パン食べてる私が写ってる、一番古い写真なんだよー。」
その理屈は次女だから赤ん坊の頃の写真が少ないという、ちびまる子ちゃんな法則か!
「10年後かぁー。私何してるんだろうなー。」
「ちょっと待って!もしかしてこの缶、そのまま埋める気だった?腐るよ、缶。」
「缶って…。」
「腐るのか…!?」
「で、俺のとこに預けに来たって訳か…。」
「親父が目印!」
「親父が一番大きいから…。」
「絶対忘れないしなー!あはは!」
「10年後取りに来るからね!」
「長生きしてくれよ、親父!」
「10年かぁー、すぐなんだろうなー。」

年取ると時間の感覚が早くなるしな。
「いやでも10年後親父縮んでるかもー!」
「ちっちゃい親父やだなー。」

10年後というと、カラーズ20歳くらいになるからJDになっているカラーズ見てみたい。
スポンサーサイト
2018/03/15 16:04|三ツ星カラーズTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1591-00edd297


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.