FC2ブログ
Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
用心深いとか?
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
アクア
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
甘えさせてくれるダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
スキー以外は基本インドアなので、お家でまったりDVD鑑賞。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
お一人様行動
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
(最近遊んでくれるニャンコがいないけどね。)
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
パソコン、財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


スロウスタート 第9話「ゴリラのみずぎ」

20180303.jpg


海水浴、すなわち、水着回だと思ったら残念、当日雨でした。
でも水着ファッションショーはあった。

「栄依子ちゃん。海に行ったら栄依子ちゃんの全身に白いぬるぬるした液体をまんべんなくたっぷりと塗りたくってもいいですか?」
そういういい言い回しはエロゲ脳なのか。ww
「寝なさい。」
「はーい。」

翌朝、
「あら~。天気予報じゃ晴れだったのに。」
雨女がメンバーの中にいるんか?
「海は無理でもこれならちょっとは気分晴れそうじゃない?」
「ばーん!いや~まさかの室内水着ルートとは驚きましたね~。そしてさらに!紐ビキニではらりイベントの回収も!こんなの差分でも許されませんよ~!」
「これから何する?」
「折角水着なんですから…。」
「宿題のプリントで分からないところあったのよ。花名教えて。」
「なして宿題とか持ち込んじゃってるんですかい!」
「いやほら…チャンスがあったら聞こうかなって。」

自分の好きな格好で仕事するとか、全裸になって原稿描く漫画家やラノベ作家ですかい!
「水着ギャルの学習姿…悪くない悪くないですぞ~。」
「たま。声大きい。」
「やや?かむちゃんその箱は?」
「アップルパイ。列車で食べようと思って持ってきたんだけど。」
「ここで食べるなら温めたい。温めた方が絶対美味しい!」
「じゃあ温めてお茶にしよっか。」

ジー(ガン見)
「栄依子ちゃん!花名ちゃんの…その…お胸がですね…ちょっと大きくなってないですか?」
「まぁ成長期だしね。」
「お胸が!成長する!?都市伝説じゃなかったんですか!?」
「遺伝もあるんですかね~。花名ちゃんのいとこさんもお胸がどばーんってなってますし…。」
「というかかむちゃんにしても結構ありますよね?ま、まぁ我らは成長途中なのでそんなに気にすることではないですよね~…。」
「触ってみて痛みがあるなら成長途中って言うわよね。」

ひんぬーはステータスだ、と言うけれどないよりあったほうがいいのう。
「いやちょっと…ゴリラのドラミングじゃないんだから…。」
「失礼な!ゴリラのドラミングはグーじゃなくてパーです!」


20180303part2.jpg
万年さんログイン。
「母さんからだ。美味しいライチです。沢山食べなさい。多すぎるな。日頃お世話になってるし花名ちゃんにおすそ分けしよう!」
メンバー水着であることにドびっくり!
水着の上にエプロンもありじゃの。
「ふっふっふ~。この部屋の秘密を知ったからには万年お姉さんにも水着ギャルになってもらいますよ~。」
「いやいや残念ながら水着など所持しておらぬがゆえに~。」
「大丈夫ですよ。私の予備がありますから。」

アッー!
「へっへっへ。恥ずかしがっても体は水着じゃないですか~。」
「そりゃそうでしょ。」
「胸大きい!あ…か…かっこいいいですね!」
「お恥ずかしい…。ビキニなんて着たのは生まれてこの方初めてなので…。」
「え~もったいない。スタイルいいんですからどんどん着ましょうよ。」
「いやしかし…。このビキニというのはものすごく不安になる作りというか…。」
「それが結構安心みたいですよ。ほら~!」

じゃじゃまる・ぴっころ・ぽろり!
「成程。ただの飾りなのか。ぎょえー!!」
「そっちは普通に紐で結んである水着です。」
「ライチの皮ってピンク色のもあるのね。」
「あ。私も茶色のしか知らなかった。」
「ああそれはどちらも同じ物で新鮮なうちはピンクなのだが鮮度が落ちると茶色になっていくのだ。」

そーなのかー。
サラダバーにあるのは茶色いのばっかりということは鮮度の悪いのばかり提供しているということか。

「新鮮なライチ、おいしい。」
「なんだかそれって乳首みたいですね~。」

またもやTKB発言。メラニン色素の関係でそうなるやつね。
「新鮮な乳首、おいしい。」

20180303part3.jpg
志温ちゃんもログイン。
「改めまして。こんにちは!」
「し、志温ちゃん!?その格好で出てきたの!?」
「3秒ルールよ。花名ちゃん。京塚志温です。花名ちゃんがいつもお世話になってます。」
「十倉栄依子です。こちらこそ花名ちゃんにはいつも仲良くしていただいてます。」
「せ…千石冠…です。」
「まぁ!かわいい!」
「でしょ~。」
「ライチ、新鮮?」
「こら~。」
「うちから少し行った所にあるリゾートホテル。温水プールがあるんだけど。折角水着があるんだし泳ぎに…。」
「あ~!そうですよ!その手がありましたよ!行きましょうプール!今すぐに!」
「あ…では私はお暇…。」
「じゃあ私も万年さんと参戦しようかしら。」
「私の意思は!?」

…逃がさん…お前だけは…
ということで温水プールへ。


20180303part4.jpg
「すごーい!綺麗なプール!」
「貸し切り状態じゃないですか!」

着替えシーンカットだと!?まさか道中、水着のままじゃないよね?
「極楽極楽。」
「かむお風呂みたいになってる。」
「水が温かいから。」

出るとこ出てる2人は大人組はエステへ。
「花名ちゃん達が仲良くしてるのを見ると眩しいような…いささか切ない気持ちになります。」
「あ~わかります。自分にもあんな頃があったなって。」
「花名ちゃんは素晴らしい友人に恵まれましたな~。」
「その中には万年さんも入ってますよ。」
「わ…私もですか!?いや~それは光栄ですが…。」

たまちゃんが言うぬるぬるした液体塗られる。
「おうふ…。」
「まぁ大人には大人の楽しみがありますから。」

横乳と喘ぎ声をお楽しみください。
まったくもって、けしからん!

「はう!そうですね…。はわわ!」
着替えシーンは帰り際に登場したが、お約束のおパンツ忘れた。
「どうしたの?まさか…下着忘れた?三人とも…。」
やっぱ道中、水着のまま来たんだ。即ち、小学生がよくやる服の下に水着。

20180303part5.jpg
「鞄の中に下着がない事を忘れたというならまぁそういうことになりますでしょうかね…。」
「どどどどうしよう!?水着のまま帰ったら3秒ルールどころじゃないよ!」
「いや水着の上から服着ればいいんじゃない?濡れちゃうとは思うけど…。」

んじゃノーパンで帰ろう。
「私は栄依子がパンツ貸してくれるから大丈夫。」
「いやいやそしたら私どうなるの!?」
「お待たせ~。」
「ど、どした!?」』
「パンツを…パンツを忘れちゃったんですよ…。」
「何!?花名ちゃん達も!?」
「いや実は私も花名ちゃんの部屋に忘れてきてしまって…。」
「もしかしたら花名ちゃん達も忘れてるかと思って買ってきたのよ。」
「パンツー!地獄にパンツー!」
「あれ?ここここれ後ろに穴が開いてるよ…。」
「かわいいでしょ。」
「お尻見えちゃうわね~。」
「ハートやら星やらいろんな形がありますね~。」
「私猫の形にする。」
「みんないいの!?穴が開いてるんだよ!」
「花名。これは尻尾を出す穴だからいいの。」
「し、尻尾?」

尻尾!?即ち、本能覚醒!ww
「かむちゃん!我らに尻尾はないのですよ!謝ってください~!」
「ごめんねゴリラ。」
「ええんやで~。」
「ゴリラ博士だなぁたまは。」
「本人は女豹ですけどね。」
「万年さん。サイズ大丈夫だった?」
「サイズというか面積というか…。このパンツ、ビキニ以上に心許ない作りといいますか…。」
「大丈夫ですよ。こういう下着の紐って飾りみたいなもので…。」

じゃじゃまる・ぴっころ・ぽろり!part2
「新鮮なライチ。」
ライチの隠語が新たに生まれた。ww
海はなくても完全なテコ入れ回だったし!
スポンサーサイト
2018/03/04 23:33|スロウスタートTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1582-6edfd2b7


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.