FC2ブログ
Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
用心深いとか?
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
アクア
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
甘えさせてくれるダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
スキー以外は基本インドアなので、お家でまったりDVD鑑賞。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
お一人様行動
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
(最近遊んでくれるニャンコがいないけどね。)
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
パソコン、財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


スロウスタート 第6話「うなぎのぬるぬる」

20180211.jpg


うなぎのぬるぬる!?うなぎプレイ?
もとい、てまりハイツでのお泊り会だす。

「はじめまして!百地たまてと申します!花名ちゃんにはいつもお世話になっています!」
「こちらこそ。花名ちゃんがいつもお世話になってます。京塚志温です。」
「私の事はお気軽にたまちゃんとお呼びくださいませ!」
「あら。じゃあ私の事は志温ちゃんとお呼びくださいませ。」
「志温ちゃんさん!」
「はい!たまちゃん。」
「しおたまって塩ラーメン味玉トッピングって感じですね。」
「ほんと~。おいしそうね。」
「志温ちゃんさんは塩ラーメン派ですか?」
「何でも好きだけどメンマだけは外せないわ。」
「美味しいメンマって高給な割り箸を使ってるんでしょうね~。」
「スギやヒノキを使ってるんでしょうね~。」
「割り箸?」

スケブネタか!?
「たまちゃん。これからも花名ちゃんのことよろしくね。」
「はい!不束者ですが幸せにしてみせます!」

完全にプロポーズ。
「今日はたまちゃんがご飯作ってくれるのよね。必要なものがあったらうちから何でも持って行ってね。」
「ありがとうございます!」
「あ!これはキャベツの千切りができるピーラー!」
「こんなものもあるわよ。」
「あ~!これは家庭でポテトチップスが簡単に作れるやつ!」
「こんなのも!」
「なんと!挽肉がご家庭で~!」
「たまちゃんってすごいよね。」
「ん?何故ですか?」
「だって初対面の人ともすぐ仲良くなれるから…。」

このコミュ力をあやかりたい。
「それはですね。私がすごいんじゃなくて相手の方が優しいんですよ。そしてどんな人でもお構いなしにぐいぐい行く方があちらに。」
栄依子もガチでコミュ力高い。
かむちゃん本日はスカートちゃんと穿いてる。ワンピースでスカート忘れるとどうなるんだろ。

「今日はお世話になります。」
「なります。」
「なります!」
「こ、こちらこそ!」
「いや~絶好のお泊り日和ですな~。私ゲームも持ってきましたよ!」

3DSじゃないGBASPかよ!懐かし!現代では高値になってますな。
「たま。今日は何でお泊りするんだっけ?」
「夜なべして遊ぶためですよね~!」
「違います。」
「たまのご飯をおなか一杯食べる。」
「それは楽しみだけど違います。勉強会でしょ。」
「栄依子ちゃん設定に拘るタイプですね~。」

勉強会とか言って、すぐ脱線するパターンかの。

20180211part2.jpg
~♪
うーなーぎー おーいし 蒲焼~

「あ~!たまらん芳香ですねぇ~』
「たま。うなぎ捌ける?」
「さすがに未経験です!でもうなぎ屋さんで働いたことはあります!」
「中学の時職業体験ってあったじゃないですか。本当に辛い体験でした。」

職業体験とか実際に中学生(特に野郎)は言う事聞かんから正直受け入れたくない。
だが、たまちゃんならOK。
たまちゃん和服もよく似合っとる。

「うなぎの香しい香りの中でひたすら働いた私を待っていたお昼ご飯は…、持ち込みのお弁当で…。」
「まかないじゃないんだ…。」
「うわ~生殺しだ~。」
「超生殺しですよ!うなぎだったら生焼けですよ!」
「うなぎはよく焼かないと。」

鰻は毒持ってるから刺身では食べられないという豆知識がどっかにあったな。
「私が栄依子ちゃんぐらいのモテ女ならうなぎの1ぬるんや2ぬるんぐらいありつけたのでしょうか!」
「こんな話してたらますますうなぎ食べたくなりました…。でも今月ちょっとピンチなので。百地家では一月分の食費を私が預かってやりくりしてまして残った金額が私のおこづかいとなるのですが、新しい料理を覚えたりおいしそうな食材を見つけたりするとおばあちゃん達に食べてもらいたくなってしまって。今月は家族で食べに行く程の余裕はないかもですね…。」
「そっか…やっぱり偉いよたまちゃん…。」
「お?そうですか?褒めますか?では存分に褒め称えてくださいな~。ちやほやしてくださいな~。」
「うん!するよ!ちやほや!たまちゃんほんとにすごいよ!偉いよ!」
「ん。たまはすごく偉い。」
「ちょ、直球ですね。」

おっ、褒められると照れるタイプか。
「え、栄依子ちゃんもちやほやしていいんですよ!ほらほら~どうします?ほれほれ!へいへ~い。」
「いい子。」
「て、照れますな~。」
「あ。レアたまだ。」
「生焼け。」
「う~…こんなの生殺しですよ~!」

そこへ万年さん登場。相変わらずラフな格好じゃの。
「戻ってますね…スウェットに。」
「え?わ!ほんとだ!スウェットだ!」
「なんということだ…ゴミ捨てぐらいなら、コンビニぐらいならと日に日に緩んでしまって…申し訳ない栄依子ちゃん!思う存分殴ってくれ!」
「えーと…嫌です。」

かむちゃんによるケツドラム。
「はい。できました。」
「お~!かわいいですよ万年お姉さん!」
「これは所詮付け焼刃の女子力…この姿を維持できるようにしなければ!」
「ところで今日は何の集まりなんだ?もしかして…巷で噂の女子会というやつか!?」
「残念ながら勉強会です。」
「もうすぐ期末試験なのでお泊りで勉強会することになって…。」
「成程そういう事か…あ!それなら私がみんなの勉強を見るというのはどうだろうか?女子力を高めてもらったお礼だ。遠慮はいらないぞ!」

浪人(2年目)だけあって現役よりはるかに頭いいでゲソ。
数学の問題の内容が積分なんですが、1年でやる範囲だっけか?


20180211part3.jpg
NYシーン。湯気が濃いのう。
「なぜ私は花名ちゃんの部屋のお風呂に?そうだ入浴剤…。」
「こ…これは!」

白くて粘りがあるものが!
「おおおおお…。」
「おいしそ。」
「駄目だからね。こーら。」
(シャワーを浴びてたら背後に何者かの気配を感じたり…。)
「一人風呂はそこまでです!」

たまちゃん乱入だっぺよ!
「とろんとろんだねぇ。」
「ぬるんぬるんですなぁ。」

サブタイ回収。ぬるぬるの正体はうなぎではなく白くて粘り気のあるもの(あくまで入浴剤ですよ。)だった。片栗粉ブレンド?

20180211part4.jpg
(眠れない…。)
「ひっ!」

例のネジが出てきた。
「花名ちゃん。」
「ひっ!…たまちゃん。ごめんね起こしちゃって…。」
「いえいえですよ。眠れないんですか?」
「うん。その…また見つけちゃって。どうしよう…これが大事な所のネジだったら。みんなが寝てる間に天井が落ちてきたり柱が折れたり…アアアアパートごと崩れたり…。」
「そんな重要な部分にこ~んなちっちゃなネジは使わないと思いますよ。」
「そ…そうだよね…そうだよね。ごめんねたまちゃん。こんなのが怖いなんて変だよね。」

変じゃないザマス。先端恐怖症にとっては恐怖そのもの。
こっちが先端恐怖症だと言ってもカッターナイフの刃をしまってくれないデリカシーない人とかいるし。

「いいんじゃないですか?好きなもの、怖いもの、人それぞれですよ~。」
「ギャルゲーだって同じですよ。」
「え?」
「幼馴染、ツンデレ、クール系、お姉様。中には元カレがいる子だっているでしょう?最近は男の娘と書いて男の娘、あ、これは複雑になるのでさておき。」

さらに言えばBLに興奮する女の子もいますな。
「ギャルゲーの女の子達は好感度の上がるプレゼントもデートの場所も全部違います。だがそれがいいんです!同じ物が好きで同じ物が怖くちゃ攻略のし甲斐がないってもんですよ!」
昔のギャルゲーは選択肢やフラグが複雑過ぎ。最近のはお目当ての子をストーカーのごとく追っかけていれば良いというゆとり仕様。
「あ!でもやっぱり元カレは駄目ですね!」
「あはは…。」
「正直初めて聞いた時は何故ネジで眠れないのかと思いましたが。」
「やっぱそうだよね…。」
「でも怖いですよね。夜中にそんなものを見つけちゃったら。」
「どこのネジだろうね~。怖いね~って話し合える人が傍にいないのは心細いですよね。」

ネジだって古墳について語り合える相手がいないと心細い。
「花名ちゃんは私の事を偉いって褒めてくれましたが一人暮らしで頑張ってる花名ちゃんの方がよっぽど偉いですよ。花名ちゃん!」
「たまちゃん…。」
「花名ちゃん偉い偉い。よーしよしよし。」

たまちゃんに惚れてしまいそうだ。
「こういうのってイベントスチル?」
「お。花名ちゃんもわかってきたじゃないですか~。」

起床。たまちゃん着崩れていないため事後現象に全く見えない。
「あ。おはよう花名。」
「おはよう。」
「あれ?冠ちゃんほっぺが赤くなってる…ネジの呪い!?」
「栄依子の乳首の跡。」
「固いな~私の乳首。」
「ネジの呪いで乳首がネジに…。」
「なんでピンポイントに私の乳首呪うの?」

みつどもえでもないのにtkb連呼。ww
「あ。わかった。私の服のボタンだわ。」
「そ、そっか…。呪いじゃなかったんだ。」
「人の乳首を呪うネジって何の恨みがあるのやら。」
「ネジといえばこれ。」
「スイッチのカバー?これのネジだったんだ…。」
「おはようございます。みんな早起きさんですね~。」
「たまちゃん浴衣が全然着崩れてないね。」
「そうでしょう。わたくしツタンカーメンより寝相がいいと評判ですからね。」
「どういう評価なのそれは…。」

ツタンカーメンより寝相が良くても、かつてはいびきや寝小便とかはするんか?
たまちゃんのちょっといいところ見れた回でしたな。
スポンサーサイト
2018/02/11 21:04|スロウスタートTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1565-0a966038


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.