Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


サクラクエスト 第9話「淑女の天秤」

20170601.jpg


前回、商店会に謝罪に行った際しおりが国王代理として仕切ると啖呵切った。
「はぁ~、まだ体が震えてるよ。」
「あんだけリーダーは嫌だって言ってたしおりがねぇ。」
「自分でもびっくりしてる。とにかく由乃ちゃん助けなきゃってその一心だったから』
「ごめんねしおりちゃん。」
「だんないよ、国王。凛々ちゃんも大丈夫かな。」
「あんた知らなかったのかい?うちの納涼会と日付が一緒だったこと。」
「知らない。」
「ぼんやりしてるねぇ、全く。」
「興味ないもん。」
「じゃあアタシそうめんで。」
「私も。」
「また!?アンタたちどんだけそうめん好きなのよ。」
「おう、悪いか?ガキの頃から黙ってりゃ出てくる。間野山じゃこれが普通なの。」
「でも何でそうめんなんだろ?」
「小麦がとれるからじゃない?」
「身体の半分がそうめんでできてるからよ。」
「それはうそでしょ。」
「サンダルさんは何食べてるんですか?」
「ボルシチです。」
「もしかしてロシア出身?」
「違います。故郷は遠きにありて思てなし。」
「ていうかボルシチにまでそうめん入ってるし。」
「ちょっとした異文化交流よ。」


20170601part2.jpg
そうめんをヒントに何かひらめいたようだ。
「間野山大そうめん博か。なるほど、商店会恒例の納涼会ごと取り込んじゃうわけだ。」
「はい。そうめんは間野山の特産物でもあるので地産地消になるし、商店会の人も喜ぶんじゃないかなって。」
「ただの発表会じゃなくてコンテスト形式にします。いろんな団体にブースを出してもらってお客さんの投票で優勝を決めるんです。」
「町の人なら誰でも応募できます。各家庭の色々な食べ方から掘り起こすのも町おこしの一環かと。」
「優勝した料理は王国の定番メニューにして、あと市役所の食堂にもおいてもらうよう掛け合います。」
「なかなかいいぞ。」
「これなら商店会もメンツが立つしね。」
「参加型ってところがいいよね。」
「じゃがあのババアを動かすにはまだ足りんな。」
「向こうにも何かメリットがあるようにすればいいんじゃないですか?」
「そうじゃな…、同時に物産展を開くのはどうじゃ?」
「地元の人間も外からの人もまとめて呼び込む、まさしくWin-Winだ。」

ババアこと凛々子の婆ちゃんからは、あっさり二つ返事でOKもらった。
「考えたね。そうゆうことなら文句はないよ。あたしはね、アンタらが憎くて口出ししてるんじゃないんだ。ちゃんと商店会を立ててくれるってんならね。」
「はい、今後気を付けます。」
「あと、もう一つお願いが。凛々ちゃんもプロジェクトの一員として認めてもらえませんか?私達いつも5人でやってきました。1人でも欠けたらそれは私達の町おこしじゃないんです。」
「わかった。ただし優勝は商店会がいただくよ。」

日程がダブったのならコラボで開催すればいいんだと最初思ったが、まさかそれを実現するとは、予想もしていなかったし。
今回、珍しく町おこしを真面目にやっとる。

20170601part3.jpg
んで当日。見ろ!人がゴミのようだ。
「それは第1回間野山そうめん博の開催です。各ブース、すべて無料となっております。皆さんどうぞご興味のあるそうめん料理をお試しください。」
無料とは客寄せにもってこいじゃの。
「一番投票数の多かったブースが優勝となり、今後間野山の定番料理としてPRしていく予定です。」
「観光協会なんかには負けないよ!」

ババアが珍しく生き生きとしてる。これはデレ期に入ったとか?
「ここでチュパカブラ王国国王小春由乃から一言挨拶があります。」
「皆さんお待たせしました!」
「由乃ちゃん!?」
「なぜに水着。」
「間野山の新しいそうめんメニューに対し、私はアトラクションとしてのそうめんを提案します。これが新開発、流されそうめん5DXです!」

この機械はいかにも毒島作じゃの。機械の中はなんともローテク。ww
「いずれここもオートメーション化せんとな。」
「こないだ得意げに言ってたサプライズってこれだったの。」
「なにこの無駄なハイテク感。」
「楽しそう。」
「全身でおいしくいただきました。」

文字通り体張ってますな。
「お騒がせしました。いよいよ結果発表です!第一回 間野山大そうめん博優勝は、間野山ママ友連合のスパイシーそうめん生春巻きです!」
「負けちゃったかぁ。」
「ま、いっか。」
「今日のところは勝負はお預けじゃ。」
「うちの方が明らかに勝ってたよ。」
「喜ぶそうめんおいしかったなぁ。うちの店でも出していい?」
「私もあれ好きだわぁ。なんだか落ち着く味で。自宅でも作ってみるわね。」
「はい、是非!」
「よかったねしーちゃん。」
「うん!」


20170601part4.jpg
燃え尽きたぜ…真っ白にな…。
「あっ、由乃ちゃんこんな所にいたんだ。」
「何灰になってんのよ。面白かったよあんたの余興。」
「言わないでよ頑張ったんだから。」
「ほんと、バカね。」
「私も由乃ちゃんみたいなまともじゃない発想力が欲しいよ。』
「それ褒めてない!」
「あんたたち、足して2で割れば丁度いいのにねぇ。」

国王disられてますな。ww
「じゃあこれからはしっかり後先考えて行動するようにします。」
「ダメだよ!そんなの由乃ちゃんじゃないよ!」
「むしろどんどん突っ走ってバカやっていいよ。フォローは私がするから。」
「そうだ!任命式しよう。」
「しーちゃんだけ役職がない。」
「四ノ宮しおり殿、あなたをチュパカブラ王国取り持ち大臣に任命します。」
「なにそれ?」
「間を取り持っていい感じにする大臣。」
「謹んで辞任致します。」
「えー!?」
「在任期間3秒。」
「ダメなの?」
「結構最低だと思うよ?」
「もううちらで謀反起こしちゃう?」
「おー!」
「やめてー!」

謀反が起きたよ。んじゃ新国王はしおりで決定ね。
なんとも珍しく真面目に町おこしやってた。
スポンサーサイト
2017/06/02 02:11|サクラクエストTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1374-38fc8b80


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.