Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第3話「愚者と死神」

20170420.jpg


「怖かっただろ。怪我はなかったか?」
「私は大丈夫です。でも…。」
「聞くな!頼む。わかっちゃいたんだよ。俺には人を教える資格なんてないってな。俺の手は…汚れすぎている!」
「いえそうじゃなくて、あの…。ズボンずり落ちてますよ。」

どうしてこうなったし!ww
パンツ見えた!
白猫落ちたと思ったら、落ちたのはズボンであったか。

20170420part2.jpg
短小の次は不能か。ww
不能さん、早くもログアウトしました。


20170420part3.jpg
黒幕が糸目キャラだ。
「先生!無事だったんですね!」
「あのな、これが無事に見えるなら病院行け!」
「お前が黒幕か。」
「ええ、そうです。」
「もうね。イケメンってだけで有罪なのにこんな余罪重ねちゃあなぁ。心優しいグレン先生も堪忍袋の緒がブチ切れなんだよ!先手必勝。決まった。残念だったな。俺の勝ち…。」
「僕の勝ちです。」
「どういうことだ!?」
「あと10分で転送方陣の書き換えが終了しルミアさんは私達の組織に送られます。同時に構築済みのサクリファイスの発動。僕の魂を喰らって魔力を錬成しこの学院の全てを爆破します。」
「もうやめてくださいヒューイ先生!」
「ヒューイ…。確か俺の前任で行方不明の…。そういうことかよ!」

君は行方不明になっていたヒューイじゃないか!
フッフッフッ、グレン、お前は甘いな。俺はもう先生ではなく天の智慧研究会の一員だ。悪いがルチアを捕獲する。

「然るべき時に何年も前から仕掛けられていた人間爆弾。それが僕です。」
「あ~、そうだったな。お前ら天の智慧研究会はそういう馬鹿共の集まりだ。」
「これはゲームです。ルミアさんを拘束している転送方陣を解けばサクリファイスは発動しませんが。愚者の世界の効力切れを待つタイムロスで解除は間に合わない。どうしますかグレン先生?」
「言い忘れてましたが僕を殺すのは無しですよ。僕が死ねばその場ですべてが発動してしまいます。」
「原初の力よ。我が血潮に通いて道を為せ…。終えよ天鎖。静寂の基底。理の頸木は此処に解放すべし!」
「早い。ですがそれは5つある階層の1つ目にすぎません。
「先生!私に構わず逃げてください!これ以上魔術を使い続けたら先生が死んじゃいます!」
「ああ。そりゃ白猫が大喜びだな。」
「そんな…。どうしてそこまでするんですか?自分の命を懸けてまで。」
「俺は正義の魔法使いに憧れていた。だが魔術の世界には薄汚れた血みどろの現実しかなかった。ほんと人生の無駄遣いだったよ。それでも、やっぱり諦めきれないんだよ!ここで諦めたら俺の人生は一体何だったんだ!正義の魔法使いに懸けた人生…。無意味だったのはわかってる。だが、無価値にだけはしたくないんだ!文句あるかこんちくしょう!!」
「残り一層…これでラスト…。」
「先生!」
「冗談じゃねぇ。こっちのマナが先に切れるなんて。ごめんな…。」
「届いた…。先生が諦めなかったから届いた!」
「先生、受け取ってください。」
「魔力がみなぎっている。」
(聞いたことがある。触れた者の魔力を爆発的に高める異能の存在。感応増幅者。)
「終えよ天鎖!静寂の基底!理の頸木は此処に解放すべし!」
「僕の負け…。ですか。組織の言いなりになって死ぬか組織に逆らって死ぬか。僕はどうすればよかったんでしょうか。」
「知らねぇよ。同情はするが自分で道を選ばなかったお前が悪いんだろ。てめぇの不始末はてめぇで片付けろ!」
「それじゃあ、歯ぁ食いしばれ!」

前回に続いて締めはグーパンという名の男女平等パンチ。
「先生!」
「しっ。ありがとうグレン先生。」

膝枕だ!
「ルミアが3年前に病死したはずのエルミアナ王女だったとはな~。」
「ああ。異能者に対する迫害は根強い。それが王族なら国がひっくり返る。学院内でも知っているのは私と学院長くらいだ。」
「ま、どうでもいいけど。」
「それにしてもどうして講師を続ける気になったんだ?」
「あっ、いた。グレン先生~。さっきの授業、ちょっと言いたいことがあるんですが!」
「見てみたくなったんだよ。あいつらがこれから何をやってくれるか。暇潰しにはちょうどいいだろ。」

そして最後にオープニング流れる。てっきりカットだと思ったのに最後に持ってきた。
何と言いますか、いい最終回だった!
スポンサーサイト
2017/04/20 06:58|ロクでなし魔術講師と禁忌教典TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1352-beffe23c


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.