Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


アリスと蔵六 第3話「トランプ」


動画は食肉センターの様子。お肉は感謝して食べましょう。
サブタイがトランプだ。アメリカの大統領来日でござろうか?
明らかに違うと思いますぞ。



20170417.jpg
「ブタどうするんだ?」
「特別な施設に運んでお世話します。」

それは食肉センターとか?
「いくつか検査はすると思いますが決して酷い扱いはしません。」
「検査?」
「紗名ちゃんが能力を使って創り出した貴重なものですから。」

豚さんは食肉に加工される前は病気持ちかどうか検査されるからの。
酷い扱いはしません。→廃棄せずスタッフがおいしくいただきましたという解釈?
「俺に何か言う事があるな?」
「ちゃんと一緒に謝ろ~。ね。」
「…わざとじゃない。」
「んな事聞いてねえんだよ!まずは一言ごめんなさいだろうが!」

蔵六爺さん、しつけには相変わらず厳しいでゲソ。
ごめんなさいするときはお腹を見せたまえ。

「紗名ちゃんホントにわざとじゃないんだよ~。」
「そんな事は分かっとる。だが悪気があろうとなかろうとやった事は同じだ。俺はお前さんに妙な力はもう使うなと言ったよな。一歩間違えればごめんじゃ済まなくなってたかもしれんのだぞ。お前は約束も守れんのか?ん?
ええい!泣くな!」
「まあまあまあ、おっさん。いつまでもムキになるなよ。こんなちっちゃい子にいい年して。お嬢ちゃん おじさんは内藤竜っていってな。この怖いオッサンの知り合いだ。竜って分かる?ドラゴンだ。カッコイイだろ。オジサンたちはね、君のことを閉じ込めてた悪い奴を追いかける仕事をしてる。キミの味方だよ。でだ、君の身の安全を守る事もおじさん達の仕事だ。それで頼みがあるんだよね。」
「何だ?」
「奴らいつまた君をさらおうとしてくるか分かったもんじゃないからさ。いつでも居場所がわかるように発信機を付けてほしいんだ。」
「だめ?んじゃこっちは?」
「お前悪い奴じゃなさそうだからいいだろ。」

おっさん、子供の扱いうまいの。ニコちゃんマークでも中身は発信機付いてるのかの?
「聞いたか、悪い奴じゃないってよ。」
「俺も同じ事を言われた。」
「マジで?」
「早苗、おなかすいた!」
「何か買ってこさせましょうか?」
「さっきのジュースがいい!」
「よかったね~、紗名ちゃん。」
「早苗も飲むか?ちょっとだけだぞ。」

もう腹が減ったんか、やっぱ能力使うとHPならぬハングリーポイントを消耗するんか。

20170417part2.jpg
「紗名ちゃん~、もしウチで一緒に暮らすことになったらどうする~?」
「…わからない。早苗はどうなんだ?」
「うふふ~、早苗ちゃんはちょっと嬉しいかも~。」
「蔵六は?蔵六は私が家にいたらイヤか?」
「あのな。その前にお前さん、まだ一番大事なことを俺に言ってないな。何かひと言最初に言うことがあるはずだ。ん?」
「トイレ!」
「はぁ?」
「ホントだ!おしっこしたい!」

いいことを思いついた。お前俺のケツの中でションベンしろ。
何?今度はウンコ!?お前俺をバキュームカーと間違えてんじゃねぇのか!

じゃなくて、幼女のトイレシーンを映すとかけしからんっす。
「蔵六のウチの子になるのか~。フフ、どうしよっかな~。そうだ 出たら蔵六に謝ってやろう。しょうがないな~。しょうがないな~。」
そのトイレシーンの中、拉致られたっす。しかもパンツ穿いてない状態で。
今回、やたらとえっちぃですぞ。

20170417part3.jpg
なんか回想入った。
「ワンダーランド?」
「ええ。ちょっとお見せしたくて。アリスの夢が何なのか。もしかしたら天からの授かり物というよりは、むしろ病気とか何か世界の仕組みに発生したバグのようなものなのではないか。そんなふうに言う人も居るようですが、あなたはどう思われます?」
「さあ。正直に言うとどっちでもいいと思っています。たとえ悪魔でも利用できるものなら何でも利用するのが人間ですから。私もそのつもりでここに来ています。」
「いいですねぇ。僕も同じです。今からお見せするのはその悪魔の手がかりですよ。今から10年前、研究所の地下の一部がめちゃくちゃに書き換えられてありもしない巨大な地下空間が出現したんです。」
「中継アンテナですか?」
「内部の様子を見るためにドローンを飛ばそうとしたのです。でも無駄でした。ここでは彼女の気に入らないものは破壊されてしまうのです。」
「彼女?」
「一応人間相手なら危害を加えないようですが。
おーい、お客さんを連れてきたんだ。明かりをつけてくれ。
彼女の正体を暴くためにあなたのデータが欲しいんです。ミニーC。僕達は彼女を赤の女王と呼んでいます。この無茶苦茶な光景は彼女が鏡の門から無尽蔵に作り出したトランプです。」
「ですがアリスの夢のトランプは…。」
「ええ、一人につき一種類。しかも望んだ力が手に入るとは限らない。ですが彼女は別格です。このワンダーランドの中では彼女が望んだこと全てが現実になる。想像力の及ぶ限りどんな願いでもね。もしこの力を手に入れる事ができればあなたなら何を望みますか?」
「私は…。」

回想終了。そしてサブタイ回収。
やっぱ大統領関係なかった。
「今の状況を説明してあげますね。あなたは今、あなたの知らない道を時速100キロで入る車の中にいます。このまま外に放り出されたら間違いなく地面か他の自動車に激突して死にます。そして私がちょっと力を入れるだけでも、やっぱり首が折れてあなたは死にます。分かりますか?想像しちゃいました?今ここで暴れたり、私に逆らったりしたら、あなたは死ぬんです。分かりますか?
あの人ともう一度会うためなら私は何でもしますよ 赤の女王。」

何でもしすぎて恐いっす。
2話目は物語あんま進展しなかったけれど、3話目で面白くなってきた。
スポンサーサイト
2017/04/18 00:50|アリスと蔵六TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1350-18e1a6e2


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.