Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!

ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみに管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


サクラクエスト 第1話「魔の山からは逃げられない」




20170408part4.jpg
ロリ国王誕生だと思ったら、就活の描写に入ったし。
「これまでに何社受けましたか?」
「30社くらいです。」
「この時期にまだ1社も決まっていない理由を自分でどのように分析しますか?」
(目が泳ぐ。)

そしてお祈りメール。
面接は意外と基本的な箇所が出来ていない理由で落とされることが多い
どもる・声のトーンが徐々に小さくなる・目が泳ぐはNG行為よ。
30社受けてない無い内定。甘いな、管理人は40社受けて無い内定の経験を持つ。
最後の最期で中小に決まったけどね。
新卒で入社した会社を現在まで続けていますよ。ただ単に転職とかメンドイだけだけどね。定職に就いている分ニートより何倍もマシじゃよ。
「現実は王女様どころか、普通の仕事にも就けず誰からも必要とされず。」
「だめならこっち帰ってくればいいじゃない。そろそろお母さんに楽させてちょうだい。」
「実家で家事手伝いしろって言うの?私、田舎のおばちゃんになりたくない。」
「都会のおばちゃんならいいわけ?普通でいいじゃない。あんた元々普通の子なんだし。」
「普通普通って言わないで!それにまだ駄目って決まったわけじゃないし。今日面接受けたところ結果まだだし。」
「何でそんな東京にこだわるの。仕事ならこっちにだってあるじゃない。」
「田舎は嫌なの!とにかく帰らないから!絶対に!」
「いいけど卒業したら寮は引き払わないといけないんでしょ。言っとくけど仕送りは来月からなしだから。」

残高980円。窓口行かないと預金下ろせないでやんす。

20170408part5.jpg
「もしもし。」
「あーもしもし、木春由乃様の携帯でよろしかったでしょうか?私、モモンガプロモーションの橋本です。モデル派遣事務所の。以前、ご登録頂いて一度モデルの仕事をご紹介したことが。今回は小春さんをご指名で仕事の依頼がありまして。地方の町興しの一環で国王をやってほしいというお話なんですが。」
「国王って、一日警察署長的な?」
「観光協会からの依頼なので、まぁそんな感じかと。詳しくは契約書を確認してください。支度金と現地までのチケットを送りますので。あー木春さんこの春短大卒業でしたっけ。普通に就職でしたか?」
「それは…、その…。」
「何もない…。ひょっとして電車乗り間違えた?」
「はじめまして!モモンガプロモーションから来ました木春由乃です。」
「誰じゃ?」
「ごめんなさい、なんか手違いがあったみたいで。本当は椿由乃って人を呼ぼうとしてたようなんです。」
「会長が昔大ファンだったアイドルを呼んで町おこしの為に国王になってもらおうって企画だったんですけど…。」
「わしのよーしのちゃんはあんな小娘ではないわ!」
「だってこのメモどう見たって椿に見えませんよ。」

木春と椿という字が似ていたせいで、まさかの人違いでごわす。
「8年前にお亡くなりになってますよ。」
「なっ!?」
「助成金一千万は既に申請済みですよ。」
「あの子の事務所にももう契約金振り込んじゃいましたし。」
「会長!小春さんに失礼じゃないですかせっかくきてもらったのに。」
「しおりは黙っとれ!こんな小娘とワシのよーしのちゃんを一緒にするでないわ!」
「たしかに小春と椿って間違えても仕方ない気がしますし…。
それにいくつになっても自分の好きなアイドルをよしのちゃんって呼ぶのもなんか可愛くていいかな。なんて。
だから、その椿由乃さんには敵わないかもしれませんけど…。もし皆さんが必要としてくれるなら私今日は一日…。」
「よし!これも何かの縁じゃ。予定通り戴冠式を行う。」

そんなノリでええんか?
「チュパ…、カブラ王国?」
「昔はたくさんの観光客で賑わってたんだって。」
「昔、日本中でミニ独立国がブームになったことがあったんですよ。町おこしのネタです。」
「ふるさと創生の一環で税金が投入されてね。間野山もブームに乗って作っちゃったけど…。ブームが終わればこの有様ですよ。」
「王国の民よ、忘れてはならぬ!かつてこの国は魔獣チュパカブラによって荒らされておったことを。魔獣チュパカブラを倒せるのは伝説の聖剣のみじゃが、封印されし聖剣は誰にも抜くことはできんかった。そんな時!封印を解き見事に聖剣を引き抜いたのがこのワシ門田丑松だったのじゃ!」
「そういう設定なの。」
「それではこれより戴冠の儀を執り行う。二代目国王、前へ!」
「あっ、はい!」
「ここにチュパカブラ王国の新国王誕生を宣言する!」

新国王誕生。でもギャラリーが年寄りばっかだっぺよ。
田舎は嫌じゃなかったのかね?


20170408part6.jpg
「にしてもまぁよくこんな限界集落一歩手前のダメ感満載の田舎に来たよね。」
「お金もらったらとっとと帰ります。戴冠式のイベントも無事終わったし。」
「いや帰っちゃだめでしょ。これからが本番なんだし。まさか聞いてないの?」
「1年!?そんなの聞いてない!」

契約書読んでない方が悪いというやつです。

20170408part7.jpg
一度東京へ戻ろうとするも、考え直して留まる。
「考え直してくれたんだね!」
「ち、違う!そうじゃなくて!これはただ寒くて毛布もなかったし。それに私まだ結果待ちの会社が…。」

その結果待ちの会社からもお祈りメールでござる。
「ようやく心を決めたんじゃな。」
「決めてません!」
んじゃさっそく新国王に最初の仕事を与えようではないか。」

ということで、魔の山…じゃなく、間野山に国王誕生した1話であった。
サブタイの魔の山って間野山から取ったことに気づいた。
スポンサーサイト
2017/04/08 15:00|サクラクエストTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1341-3556c47c


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.