Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!

ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみに管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


つぐもも 第2話「図書室と幼馴染」

00kazuya.jpg


20170404part4.jpg
2話目が先行放送されていたので観てしまった。
作中でカズヤ君と連呼するなし!レスリングを連想してしまうがや!

「たるんでます!遅刻とはつまり清く正しい学校生活を最初から踏み外していると同じことです!反省してください!」
「またかよ、あいつら。」
「相変わらず加賀見氏にきついですな委員長。」
「全部、桐葉さんのせいだ。
(回想始まる。)
ギャー!もう8時過ぎてるちゃんと目覚まし時計セットしたのに。」
「あー、それか。けたたましく鳴り響くので黙らせてやった。」

物理的にね。
「行ってきます。」
「おう。」
「なんでついてくるの?」
「下僕がご主人様を置いて出かけるつもりか?いつも肌身離さずじゃっただろうが。」
「それは帯だったときの話でしょ。」
(まずい、このまま学校でも下僕呼ばわりされたら加賀見かずや株価が大幅下落。)
「分かった。学校連れて行きます。ただ…、ちょっとお願いが…。」
「あん?帯に戻ったぞこれでいいのか?」
「はい、ありがとうございます。じゃあ汚れないように袋に入れますね。」
「良い心がけじゃ。」
「そしてぶつけても痛まないように箱に入れますね。」
「気が利くなー。」
「さらに落として開かないように紐で縛っておきますよ。」
「すいぶん厳重じゃな。」
「では行ってきます。」
「おう、行ってこい。」
「かずやー!」

カズヤ君ナイスでーす。
柄パン? カズヤ! どうも、キヨシさん

これは話の流れ的に学校についてきて、しまいには転校してくるお約束のように見えてくる。

20170404part5.jpg
委員長と図書室で個別指導だっぺよ。
密室で男女がやることいえば、やはりアレか!
「今から無理だよ。写させて~。」
「無理じゃありません。口よりも手を動かす。」
「でも…。」
「あとそこ違ってます。聖徳太子が戦国武将なわけないでしょ。」
「んも~、やればいいんでしょやれば。」
「その通りです。プークスクス。」
「また間違ってた?」
「ごめんなさい。前にも勉強を見てたのを思い出しちゃって。」

委員長と個別指導だけでなく幼馴染設定だと!?
なんというベタな設定。幼馴染なじみとヒロインでは幼馴染が報われないことが多い。
ギャルゲーとかじゃそれぞれルート分岐するけどね。

20170404part6.jpg
「見つけたぞ!」
「えっ?」
やっぱり桐葉が学校までついてきたし!
「かーずーや。」

殴る描写は見せてくれない。
「かずや君。どうかしました?」
「なんでもないっす…。」
「どうしたんですかその顔は!」
「大丈夫っす。ホント自分平気っす。」

ギャグマンガらしくすぐ直るけどね。
「それはさておき、先に戻ったんじゃなかったの?」
「それが扉が開かなくて…。」
「んー、あーけー。」
「窓も開きません。」

完全密室。そこに男女2人なシチュ。さあ欲望の赴くままに!
パイプイスやモップで窓ガラスを壊そうとするもこの有り様。
きっと分厚い強化ガラスなんだな。

20170404part7.jpg
委員長はパンツを見せてくれても桐葉は見せてくれない。
つまりは穿いてないから見せようがないんだな。
「はーっはっは!お困りのようだな、かずや。ワシをないがしろにするからそんな目にあうのじゃ。」
「あっ、はいてない。」
「ちょっとそこで待っててちさとー!」
「なんじゃ、真昼間から盛りおって。」
「違うよ!出てこないでって言ったでしょ!あっ、もしかしてこれ、桐葉さんの嫌がらせなの?」
「はんっ、こんな回りくどい策は弄さんわ。」

あくまで殴る描写は見せない。ジャイアンか!
「ワシならしこたま殴ってしまいじゃろが。」
「そうでした…。」
「でだ。この土地で災厄にあったのなら、まずつくも神が関わっていると見ていい。」
「つくも神?桐葉さんみたいな?」
「一緒にするなー!愚か者!よく聞け。つくも神は大きく2つに分類される。ワシのように道具や器物が長い年月を経て昇華したつくも神をつぐもも。対して、昨日かずやを襲った奴のように人の想いを受けて即席に昇華したつくも神をあまそぎと呼ぶ。つぐももは確固とした自我を持ち思慮深い存在じゃ。ワシのようにな。じゃが、あまそぎは生まれたての赤子のようなもの。ゆえにこのよな面倒をよく引き起こす。解決には人手が必要じゃ。あの娘にも付き合ってもらおう。
娘!待たせたな!」
「初めまして、近石ちさとと申します。」
「あー、ワシはつくも神の桐…。」
「わー!違うでしょ。打ち合わせ通りに。」
「めんどくせーなー。あー、ワシはかずやのいとこで、け…見学に来た。あー…帯奈桐葉じゃ。よろしくな。」
「ウソっぽい。」
「えっと、桐葉さんはオカルトマニアで不思議な現象に詳しいんだ。ここから抜け出す方法を見つけてくれるって。」
「つまりこの不可思議な状況はあまそぎによるもだと。そうゆうことですね。」
「その通り!賢い娘じゃ。さてその解決方法じゃが、お前のようなうつけでは窓や扉を壊すくらいしか思いつかんじゃろうがワシは違うぞ。これを使うのじゃ。」
「なにこれ?」
「それはワシの髪を編み込んだ根付じゃ。あまそぎ、つぐもも、その他霊異に反応する。」
「これであまそぎを見つけ出すってこと?」
「そうじゃ、今回の一件はここにある何かに想いが宿ってのこと。その思いを知れば解決は簡単かもしれんがの。」
「私達を図書室に閉じ込めて得する人っているんでしょうか?」
「心当たりないなあ。」
「今は考えても仕方あるまい。ほれっ、とっとと探さんか。」

だが何にでも反応してしまい拉致が明かない。
「桐葉さん。何にでも反応しちゃうんだけど。」
「まあなんじゃ。ここから出られれば何でもいいわけで、扉をぶち破ればいいんじゃ!」

ドリルでルンルンクルルンルン♪
ドリルまわしまーす

自らうつけと言った手段による強硬手段なりよ。

20170404part8.jpg
「今までちさとの気持ち、気づかなくてごめん。
ちさとって人に勉強を教えるのが本当に好きなんだね。」

かずや君がニブチンすぎるよ。だって兄貴とレスリングするくらい仲がいいんだもん。でもかずやはノンケらしいで。
そのカズヤじゃねえから!
そして、数日後。
「かずや君入りますよ。」
あぁん?入ったやろ!
レスリングネタは置いておいて、ロングスカートな私服委員長もいいね。
かずやは桐葉とレスリングしてました。ww
「現行犯!」
「あっ、痛ー!」
「破廉恥です!淫らです!
1時から勉強をと言ったのはかずや君じゃないですか!」
「あれっ、そうだ!目覚まし!あーまた~!」

物理的に黙らされた後でした。
2話目も中々面白かった。しかし、かずや君に何回も連呼されたせいでレスリングの木吉カズヤ(本名ダニー・リー)ばかり連想してしまったじゃなイカ!ww
スポンサーサイト
2017/04/04 04:49|つぐももTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1336-05107a18


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.