Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


アリスと蔵六 第1話B「赤の女王、逃げる」

20170404.jpg
まさか続きがあることを知らずに急遽、後半を観てみた。


「あの双子の名前は姉があさひ。妹がよながだ。」
「じゃああなたの名前は?」
(紗名、消える。)
「消えたところ、スローにできるか?そんなバカな…。」
「本当です。私の目の前で消えたんです。」
「映像には何も手を加えていません。」
「双子の方は?」
「それは身元引受人だという男と…。」
「帰したのか!?子供とはいえ、あれほどの騒ぎを起こした被疑者だぞ!」
「上からの命令でして。この件にはこれ以上関わるなと。」

一方、樫村爺さんの方は、
「帰っていいぞ。証拠不十分により釈放。車は裏の駐車場だ。」
「壊れた車で帰れと?」

警察と言うのは縦社会だから権力には弱い。
かつ、一般人には横柄な態度でものを言う。だってサービス業じゃないんだもん。
「確かに俺の車だが、ずいぶんと早い修理だな。こりゃサービスかね?」
「気が付いたらこうなってたんだよ。」
「気が付いたら?」
「ああそうだよ。車も事故現場もすっかり元通りだ。何がどうなってるのかこっちが聞きたいよ。一方通行逆走、信号無視、スピード超過、器物損壊、本来なら一晩泊まってもらってゆっくり話を聞きたいところだがな。ないんだよ!証拠ってやつが!
あの辺りに山ほどある防犯カメラも全部チェックしたが何も映っていなかった。実際、複数の通報もあったし現場での目撃者も山ほどいた。ところが肝心な物はスリップ痕ひとつ見当たらない。あんたが言ってた壊された駐車場も道路の大穴もだ。
というところで、あんたも無罪放免だ。それと今日の事は忘れろ。いいな。
罰金はチャラだ。さっさと帰れ。」

証拠隠滅できるとはなんという便利な能力だ。大人の社会ならでは隠蔽体質なのか?

20170404part2.jpg
急に消えたと思ったら、急に現れるお。
疾風のように現われて疾風のように去っていく♪
「シュークリームはないのか?」
「全く神出鬼没だな。今度はどこから来た。」
「これ飲んでもいいか?」
「これは子供が飲むものではない。おい、オレンジジュースくれ。」

酒はダメなんでオレンジジュースください。
今ではアルハラになるから、酒を拒否してもおk。
アルハラ関係ねえから。
「で、何の用かね?ここは子供がうろうろするような場所じゃないぞ。これ以上の面倒は御免なんだが。」
「アリスの夢…。」
「またマンガの話かね。」
「私達の呼び名だ。ある種の超能力者みたいなものだと思えばいい。どうしてそういうものが生まれるのか詳しいことは分からない。ただ、私たちはこの鏡の門というビジョンを媒介にして自分の想像した物をなんでも一つだけ具現化することができるんだ。鎖・弓・矢、物を直せる奴もいる。」
「車を動かしたのもその力というやつか?」
「そうだ。運転は初めてだったがやり方はお前の中を覗いて…。」
「話は終わりかね?そうならさっさと帰ってくれ。料理が冷めちまう。」
「お、終わってないぞ!私はお前が気に入った!お前を私の家来にしてやろう樫村蔵六!喜ぶがいい。」
「椅子の上に立つんじゃねぇ!店で大声を出すな!」

つぐももといい下僕を今期は下僕をつくるのが流行っているのか!?
それにしてもジイさん、ナイスなしつけデース!現代じゃ子供が騒いでも注意しない無法地帯だからね。

「お前さん飯は?コンビニで弁当見てただろ。いつから食ってないんだ?」
「み…三日くらい。平気だ。このくらい。」

警察でシュークリームもらってただろ?それはおやつであって、ご飯ではない。
料理追加して餌付け完了だっぺよ。同時にしつけには厳しいジイさんだ。
現代のクソ親も見習いたまえ。
「お前さん。取引がどうとか言ってたが、俺に何をさせたいんだ?」
「私は研究所は潰したいんだ。」
「研究所?」
「私みたいなアリスの夢がたくさんいるんだ。みんな閉じ込められてひどいことをされてる。」

幼女監禁でひどいことされてるとな。いいか、変な妄想はするなよ。ww
「でも一人で逃げ出しても何にもできなかった。助けて欲しい!お前はいい人間だって頭の中を覗いたとき分かった。私は友達を助けたいんだ。頼む!」
「しばらくの間だ。しばらくの間、飯と宿の面倒はみてやる。ただし、その間は俺の死事の手伝いをしてもらう。働かざる者食うべからずだ。」

ついに空腹幼女に餌付けしてお持ち帰りするミッション達成だっぺよ。
「それでいい!やっぱりお前は私が見込んだ…。」
「年上には敬意を払え!」

まさに飴と鞭じゃの。
ジイさんの職業は花屋とな。表向きはかね?
なら花屋がヤクザと何の取引しとるねん!なんだただの合法取引か。

20170404part3.jpg
「こ、この花はあれだ…。ほら、何だ…。ブロック…。いや違うフロックス。花言葉は…ええと…。」
「沢木さん今日あんなにキメてるんすか?」
「コレだよコレ。」
「えっ、詰めるんすか?」
「バカ。女だよ女。一世一代のプロポーズするんだと。あの樫村さんに特注した花を持ってな。」
「え、じゃあ昼間のジジイって本当に花屋なんすか。」

曲がったことが大嫌いと自負する当たり、合法な取引で安心なのじゃ。
てっきり、花の中に薬物とか隠して取引してるかと思ったし!
なかなか面白いじゃなイカ!
スポンサーサイト
2017/04/04 02:50|アリスと蔵六TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1335-876054a4


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.