Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりDVD鑑賞でもしてるほうがいいと思う。
出かける場合はお1人様の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
1人外食
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


この素晴らしい世界に祝福を!2 第5話「この仮面の騎士に隷属を!」

20170208.jpg


「サトウカズマー!街の周囲に溢れかえったモンスターの出所を調べたら先日貴様らが潜入したダンジョンから溢れていたことが解った!」
「なんでも俺たちのせいにされちゃあ。念のために聞くけど心当たりはないんだよな?」
「爆裂魔法絡みでなければ心当たりはありませんよ。」
「私もだな。日頃からあまり問題は起こしていないはずだ。」
「んでお前は?」
「もちろんないわよ。いくらなんでも私を疑い過ぎでしょ。あのダンジョンに関しちゃむしろ私のおかげでモンスターは寄り付かないはずよ。」
「私のおかげ…。ちょっとこっち来い。」
「でねでね、リッチーが居た部屋に作った魔法陣は本気も本気!今でもしっかり残ってて邪悪な存在が立ち入れないようになってるはずよ。」
「お前今、なんつった?」
「何よ急に。言った通りよあそこには私が本気で作った魔法陣が今もモンスターを寄せ付けないように…。」
「「こんのバカがあああああああああ!!」

犯人は駄女神ことアクアであったか!
洞窟内に入れないという事で街にモンスター発生という事じゃな。
「なんとか誤魔化せたけど、魔法陣を消さないと。」
「なるほど確かに謎のモンスターだな。」
「佐藤さん協力感謝します。どうやら何者かがモンスターを召喚しているようです。
ですから術者を倒し召喚の魔法陣にこれを貼ってください。強力な封印の札です。」
「何かしら。甘えてるのかしら。」

この小人さんアクアの穿いてない状態を目視していますな。
「見てるとムカムカしてくる仮面だけど何だか可愛く見えて…。」
急に自爆するよ。
死んでる…。
抱き着いて自爆とかまさにサイバイマン。

「ご覧の通り取付き自爆するという習性を持っていまして。」

20170208part2.jpg
「我がダンジョンへようこそ冒険者よ。
ほう。魔王より強いかもしれないバニルさんと評判の我輩を?
まぁ落ち着くがいい。魔王軍の幹部とは言っても城の結界を維持しているだけのいわばなんちゃって幹部でな魔王の奴にベルディアの件で調査を頼まれたんだ。
ついでにアクセルの街に住んでいる働けば働くほど貧乏になるという不思議な特技を持つポンコツ店主に用があって来たんだ。
そして我輩は世間でいうところの悪魔族。悪魔の最高のご飯は汝ら人間が発する悪感情だ。汝ら人間が一人生まれる度、我は歓び庭駆けまわるであろう!
こやつらを使いダンジョン内のモンスターを駆除していたのだが。ふむ、もうモンスターはおらぬのだな。ならば次の計画に移行するとしようか。」
「何を企んでいるんだ?」
「我輩にはとびきりの破滅願望があるのだ。まずダンジョンを手に入れる。挑むは歴戦の凄腕冒険者たち。やがて苛烈な試練をくぐり抜け最奥の部屋に辿り着く!待ち受けるはもちろん我輩!激戦の末、とうとう打ち倒された我輩の背後には封印されし宝箱が現れる。
苦難を乗り越えた冒険者がそれを開くと中には…!
スカと書かれた紙きれが!
それを見て呆然とする冒険者たちを見ながら我輩は滅びたい。」

自分が滅ぶこと前提で変な話をしてるし。ww
宝箱の中にはスカと。宝箱は駄菓子屋のあたりクジかよ!

「その計画を実行するため友人の店で金を貯め巨大ダンジョンを造ってもらうつもりだったのだが、偶然ここを通りかかり主がいないようだったのでもうこのダンジョンでいいかな~と。だがこの奥にけしからん魔法陣があってな。中に入ることが適わんのだ。
ちょっと拝見。
なんということだ!貴様らの仲間のプリーストがこの迷惑な魔法陣を作ってくれおったのか!見える、見えるぞ!プリーストが茶を飲んで寛いでる姿が見えるわ!
その男との賭けで負け、すんごい要求とやらが気になり先程から色々と持て余しずっとモジモジしている娘よ!」
「持て余してもいないしモジモジもしていない!」
「この件が終わったらその娘にどんな要求をしようかとソワソワしている男よ。そこを通してもらおうか!
人間は殺さぬが鉄則の我輩だ。人間はな!」
「アクアに危害を食わせるというのなら引く訳にはいかない。」
「フハハハハ!なんなら魔法陣の張られたそこの部屋でご休憩でもして帰ればよい!」

何でもお見通しかいな!
休憩ってラブホに書いてある料金表のことですな。ww
「威勢の割には攻撃がスカばかりではないか!」
だってダクネスだもん。だが、たまには当たる。
「コレは本当にやったんじゃないか?」
やったか?はフラグですな。分かります。
「と期待したところでスカッ!」
「もしや討ち取ったと思ったか?」
「ダクネス!」

本体は仮面のようじゃな。
「フハハハハ!小僧聞くがいい!我が力により…。」
「どうしようカズマ。私の体が乗っ取られてしまった!」
「どうだ小僧、この娘に攻撃できるものなら…。」
「一向に構わん!遠慮なく攻撃してくれ!これは絶好のシチュエーションだ!」
「やかましいわ!何なんだお前は!?」
「うーん…。」
「よしダクネス、アクアと合流してとっとと逃げるぞ。」
「それ以上近づくな小僧!」
「カズマ。私を置いて先に行け!ああっ、これを一度言ってみたかったのだ。」
「やかましいわ!」

洗脳したつもりが、一人ボケツッコミやっとる。
ドMならではダクネスだからできる芸当。ベジータじゃそうはいかない。
「くっ…!この身体は失敗だった。」
「おい、人の身体に失敗だとか失礼ではないのか。」


20170208part3.jpg
人質として考えずにダクネスもろとも爆裂魔法をぶっ放す。
ダクネス瀕死だけど生きてたよ。
さすがは攻撃が当たらないメイン盾。
「冒険者サトウカズマ殿、
貴殿を表彰しこの街から感謝状を与えると同時に嫌疑をかけたことに対し深く謝罪をさせて頂きたい。」
(バニルとの戦いの後、魔王軍の関係者があれほど身を犠牲にしてまで幹部を倒す筈がないという理由からスパイ疑惑が晴れた。)
「続いてダスティネス・フォード・ララティーナ卿。貴公の献身素晴らしく王室から感謝状並びに第一級技工士達による鎧を贈ります。」
(爆裂魔法により瀕死の重傷を負い大事にしていた鎧も失った。その後アクアの介抱で現在はここまで回復したのだが…。)
「おめでとうララティーナ!」
「ララティーナよくやった!」
「さすがララティーナ!」
「ララティーナ可愛いよララティーナ!」
「そして冒険者サトウカズマ一行!機動要塞デストロイヤーの討伐における多大な貢献に続き、今回の魔王軍幹部討伐はあなた達の活躍なくば成し得ませんでした。
よってここにあなたの背負っていた借金及び領主殿の屋敷の弁償金を報奨金から差し引き、借金を完済した残りの分、金4000万エリスを進呈しここにその功績を称えます!」

借金地獄から一転して、借金なしの綺麗な体になった上に、金持ちときたもんだ。
(俺は今、体に雁字搦めに巻き付いていた重い鎖から解き放たれ自由という名の翼を手に入れた!)
どこかでまた貧乏に逆戻りな気がするけどね。
スポンサーサイト
2017/02/11 15:25|この素晴らしい世界に祝福を! 2TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1295-e1c1ec83


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.