Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!

ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみに管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


この素晴らしい世界に祝福を!2 第3話「この迷宮の主に安らぎを」




「ばっくれつばっくれつランランラーン♪」
開幕から不吉な歌じゃのう。
またデュラハンの城にマダンテ放ってるよ。
例の諸事情によって更新大幅に遅れた。
ダクネスというメイン盾とちょむすけという名の猫ちゃんのトレードにてクズマ一行はどうなるんでしょうな?

20170125.jpg
「明日はダンジョンに行きます。」
「嫌です。だってダンジョンなんて私の存在価値皆無じゃないですか!」
「お前を仲間にするとき荷物持ちでも何でもするからって言ったの覚えてるか?」

ダンジョンじゃ文字通りお荷物なめぐみん。
「いいか俺たちの借金はいまや国家予算並みだ。」
「牛乳パックを畳む仕事の単価上げてもらったのに。」

そんな内職みたいなバイトがあるんか!
「まずは俺一人で行ってくるからお前らはここで待っててくれ。」
(盗賊スキルの敵感知と潜伏。これを使えば敵を避けてダンジョンを調査できる。そして千里眼。このスキルによって真っ暗闇でも空間の把握が可能となったのだ。)

クズマが真面目にダンジョン探索してるよ!

20170125part2.jpg
「…何か来る。敵感知のスキルに反応してるぞ。」
「なになに指芸披露?」
「敵が来てるから逃げようってジェスチャーしたんだよ!」
「なんだったんだコイツは…。」
「グレムリンって下級の悪魔ね。ダンジョンには弱い悪魔がたまに湧くのよ。」
「お前って暗闇の中でもかなりしっかり見えちゃう?」
「昼間と変わらないくらいには。」
「前に夜中馬小屋で俺がゴソゴソしてるの知ってるって言ってたけど…。」
「何も見てないわよ。ゴソゴソ音がし出したら反対向いて寝る様にしてたから。」
「ありがとうございますアクア様。」

wwwwwwwwwwwwww
それはG行為という自家発電ですな。
駄女神にも慈悲があったか!ww

20170125part3.jpg
「そこにプリーストが居るのか?
私はキール。このダンジョンを作り貴族の令嬢を攫っていった悪い魔法使いさ。」

なんか今回真面目にダンジョン探索やってると思ったら、なんか出てきて回想始まったし。綺麗なキールだ。
「大魔術師キールよ。そなたの国への貢献を称えどんな望みでも一つ叶えよう。」
「私の願いはただ一つだけ。私が愛する人がもう虐げられず幸せになってくれること。
彼女はご機嫌取りの為に嫁がされた娘でな。だが王には可愛がられず城内でも虐げられていた。要らないのだったら私にくれと。」
「つまりアンタは悪い魔法使いじゃなくて良い魔法使いだったってことか?」
「だったってことだなー!でそのさらったお嬢様にプロポーズしたら二つ返事でOKもらってな。」

20170125part4.jpg
悪者とか言っておきながら、ひょうきんでノリが軽い奴じゃの。
「逃避行をしながら王国とドンパーティやったわけだ。ちなみにさらったお嬢様がそこにいるお方だよ。どうだ鎖骨のラインが美しいだろう?
で、だ。ちょっと頼みたいことがあってね。
私を浄化してはくれないか。彼女はそれが出来る程の力を持ったプリーストなのだろう?」
(キールはお嬢様を守る際重傷を負ったが、彼女を守りぬく為に人であることを止めリッチーになったらしい。不覚にも、このリッチーのことをカッコイイと思ってしまった。)

なんだただのいい話か。
「準備OKよ。」
「助かるよ。アンデッドが自殺するなんてシュールなこと出来ないのでね。
じっと朽ち果てるのを待っていたらとてつもない神聖な力を感じ思わず私も長い眠りから覚めたってものさ。」
「神の理を捨て自らリッチーと成ったアークウィザード、キール。水の女神アクアの名において貴方の罪を赦します。」
(これはいったい誰だろう?)
「目が覚めると、目の前にはエリスという不自然に胸が膨らんだ女神が居るでしょう。例え年が離れていても、それが男女の仲でなく、どんな形でも良いと言うのなら彼女に頼みなさい。再びお嬢様に会いたいと。彼女はきっとその望みを叶えてくれるわ。
セイグリッド・ターンアンデッド。」

エリスというPAD長をディスる以外は真面目に女神やっていますな。
「何があったか聞いてもいいですか?」
「カズマがぁーーー!」
「人のせいにするなよ!お前がアンデッドに集まられる体質なのが悪いんだろーが!」
「だってだって私が神々しくて生命力にあふれてるのは生まれつきだからしょうがないじゃないの!それとも何?私をカズマのヒキニートのレベルにまでこの神聖なオーラを下げろって言うの?そんなことをすれば世界に散らばる精選なアクシズ教徒達がどれだけ嘆き悲しむか。」
「こいつー、ちっとも反省してやがらねぇ。お前少しはあの2人を見習ってあの純粋さとか少しは分けてもらえ!」
「ヒキニートが女神にアンデットを見習えとか言ったー!」

オチはアクアはアンデットホイホイな体質ということでした。
なんだ、やっぱただの駄女神か。

20170125part5.jpg
報酬でみんなに奢るとかまた借金増えそうなのじゃ。
ゆんゆんが仲間になりたそうにこちらを見ている!
仲間にしますか?
→はい
 いいえ

「こ、こんな所で奇遇ね!今日はこれで勝負よ!」
(借金は減らないし容疑も全然晴れないけど、なんかいいな。俺、冒険者してるかも!)

パンツをスティールする以外は今回真面目に冒険してましたな。
そしてダクネスは本日も戻らない。
スポンサーサイト
2017/01/29 21:09|この素晴らしい世界に祝福を! 2TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1284-34e5e27d


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.