Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!

ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみに管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ
・好きなマンガは?
最近はゲームのアンソロ集めてます。
・好きな本
主に女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
ニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
時間がほしい。(切実。)
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
睡眠時間
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりしてるほうがいいと思う。
出かける場合、自分の領域をあまり侵されたくないから一人の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
銭湯
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・ここだけの話
管理人は真面目系クズ
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


本日、愛知芸術劇場で観劇「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」観てきた。

・公式PV

本日、愛知芸術劇場で観劇「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」観てきた。
前回同様、管理人の大学の先輩が俳優やっている御縁で都合は良い時は、観に行っている。
先輩こと新村さんのアメブロ→ここ
しかも今回は初の地方公演ということで、東京の他に、名古屋・岐阜・山梨・大阪でも公演している。
そのため、愛知県から東京へ遠征せずに近場の名古屋での公演を見てきたのだ。

20151024part2.jpg
グッズ販売のTシャツとパンフレット買いました。

20151024part3.jpg
また、新村さんとの写真も。管理人は左側の男ね。諸事情によって顔は隠す。

舞台は前回見た、kiss me youと同じように特攻隊のお話しですたい。
kiss me youと同じように現代で言うヒーローの集う喫茶店、富屋食堂を活動の拠点において物語が進んでいく。
特攻隊のおっかさん的存在な鳥濱トメさんは自分の着物を処分してまで特攻隊員に食糧を作ってあげていた。
童話「幸福な王子」を思い出すのう。
本日の名言、
「戦争とはじじいが始めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ。」
現代で言うブラック企業ですな。過労死するのは若者なのだ。

20151024part4.jpg
まるで成長していない・・・。
戦争とは誰が何のために・・・。なぜ将来性のある若者チャンスを潰さないといけないのだ。

同じ特攻隊がテーマでも、今作のMOTHERは始終シリアス一辺倒で鬱になってくる。
バナナ味のう●こが唯一の和みですな。

様々な人物にスポットを当てながら物語は進む。

~柴田正男兵長~
柴田正男は、自機の機体の車輪をわざとパンクさせたり、何度も戻ってきては、同僚に後ろ指を指され、上司に殴られる日々が続く。
それには理由があった。日数さえあれば少尉に昇進できる。それによって、兵長の身分よりも家族に回る遺族年金が増すというもの。
それまで生かしてほしいと切実に願う。
荒木田少尉は黙認し、殴った金山は柴田を抱き締めた。
警察署長は、見なかった事にしてくれた。

~しーちゃんとおにいちゃん~
父母が亡くなり、兄と妹の2人きり。
はい、そこでR18的な妄想禁止!ww
妹「しーちゃんはおにいちゃんのおよめさんになる」
兄「しーちゃん、兄妹は結婚できないんだよ」
妹「あしたはなにしてあそぶの?」
兄「明日はお兄ちゃん、大事な用があるんだ」
妹「おにいちゃんはいつかえってくるの?」
兄「・・・・・」


兄はお給料の大部分を妹の通帳に入れていた。

~遺書より~
しーちゃん、女学校に上がったら、この通帳を使いなさい。おじさんに言って、お兄ちゃんの時計、軍刀もお金にかえなさい。プロペラがまわりました。お兄ちゃんはしゅつげきします。しーちゃん、強く生きてください・・・。

~アメリカ兵の相手をするトメさん~
特攻隊の憩いの場であった、富山食堂を今度は、アメリカ兵の憩いの場にして欲しいという願いを了承しないまま、強引にアメリカ兵の憩いの場にされてしまう。
その中で、暴れ者で有名なヘースケではなくハスキンを手懐ける。
ゴーオンジャーのOP歌詞の
「生まれた世界は違っても 見た目や言葉が違っても 願いはつなぎあえる」
の通りですたい。
また、アメリカ兵が家族からの手紙や家族の写真を嬉しそうに見せてくれることにより、かつての特攻隊の人間と同じなんだなと実感する。
アメリカ兵の相手をするなんて恥知らず!と他のおばさん連中に後ろ指を指されながらも、トメさんは自分が間違っていないという信念を貫く。


他にも、川谷渉少尉の妻となる女が家族に受け入れてもらえない等のエピソードがあった。
本日の名言をもう一度確認しよう。
「戦争とはじじいが始めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ。」
そう、戦後70年という節目とうこともあり、現代の平和な時代、軟弱な若者が平和に暮らせるのは、特攻で散った尊い命があってこそということを絶対忘れてはいけない。
機会があれば、特攻隊がテーマの舞台を見ることを激しくお勧めする。
また、「永遠の0」や「はだしのゲン」なんかも見るのもいいかも。

岐阜公演・大阪公演ならまだ間に合うので、時間と都合があれば観に行くべきですな。

【岐阜公演】
10月27日(火)18:30~
岐阜市文化センター小劇場

前売3,500円
当日3,800円

【大阪公演】
10月31日(土)14:00~/18:30~
11月1日(日)14:00~
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

前売6,000円
当日6,300円
スポンサーサイト
2015/10/25 01:20|日常の日記TB:0CM:1


コメント

一緒にこの観劇を観に行った管理人の後輩であるciaさんからのコメントを記録として残すことにする。

以下、ciaさんのコメント内容。

先輩のコメントすべて読ませて頂きました。

今回のテーマは特攻を題材にしたものでしたが、「戦争とはじじいが始めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ。」という言葉が印象的で、その通りだなと感じています。

自分が犠牲になるなら戦争は始まらないと思うので…。

それぞれ特攻に向かう理由は様々でしたが、誰一人として失ってはいけない命だったと思います。

今の時代、特攻というものが再び行われるかといったら、そんなことはないと思いますが、こういう方の犠牲の上で今の日本があるということを心に留めておきたいです。

それと、このお話で良かったなと思うのは、特攻が終わった後のアメリカ兵との交流まで演出してるところだと思いました。

悲しいストーリーでしたが、戦争をするということの愚かさと戦争で死ぬ人の周りには多くの人がいて、その人たちの人生も変えるということを忘れないようにします。
管理人Rmoto #-|2015/10/26(月) 18:42 [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rmoto.blog91.fc2.com/tb.php/1014-1342d06c


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.