Rmotoによる日報ページ・NEO

近況:あぁん!?最近だらしねぇな!


プロフィール 

Rmoto

Author:Rmoto
ファイアーエムブレムは好きなゲームの一つです。
ちなみにifでの管理人のマイキャッスルアドレス
16933-67983-07473-81759
是非、来て下され。

雷じゃないわ!
いかづちよ!
我が叫びを聞け!
いかづちよ!
錬成武器に変な名前ばっかつけていると元の武器が何かを毎回忘れる。


以下、アメブロのマイプロフィールより引用。

▼定番
・趣味
寝る・パソコン・何もしない
・長所
誰か教えてください。
・短所
基本ネガティブ、あがり症、コミュ障
・ちょっと自慢できること
基本的に遅刻はしない。
・まず家に帰ってすることはなに?
着替えて、パソコン起ち上げる
・最近ハマっているものは?
アニメとか3DSとか
・平均睡眠時間は?
5~7時間くらい
・口癖は?
猫の真似して、ニャーニャー鳴きます。
・ブログに何書いてる?:
アニメを見た後に、直観的に感じたこと。
・何フェチ?
色で言えば黒系統の色がお好き。
性癖のフェチはノーコメントで。
・座右の銘は?
下手な鉄砲数撃てば銃刀法違反で懲役2年
・集めてるものは?
ネット上にあるネタ画像や猫の画像
・Sですか?Mですか?
いじられキャラのMです。
いじられキャラは最強のコミュニケーションツールというけれど正直辛いです。

▼好き嫌い
・好きな食べ物は?
寿司、肉料理、ひつまぶし、きしめん
・嫌いな食べ物は?
貝類、キノコ類
・好きなスポーツは?
下手だけどスキー
毎年行きます
・好きなアーティストは?
影山ヒロノブ、串田アキラ、ささきいさお
・好きなマンガは?
ドラえもん、ドラゴンボール、名門!第三野球部
・好きな本
女の子が出てくるマンガやラノベ
・好きな映画は?
劇場版ドラえもん
・好きなテレビ番組は?
特撮、深夜アニメ
・好きな曲は?
夢をかなえてドラえもん
武田鉄矢が歌う劇場版ドラえもん主題歌
・好きなゲームは?
ファイアーエムブレム
・好きな車は?
カローラ
・好きな場所は?
雪山とか人気のない海とか
・好きな動物は?
にゃんこ
・好きな休日の過ごし方は?
始終パソコンなニートの生活
・好きな色は?
黒、青
・好きな言葉は?
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
・好きなタイプは?
ダメ男製造機。
・嫌いなタイプは?
意地悪な人、すぐ怒る人

▼その他
・一つだけ願いが叶うとしたら?
無病息災
・何をしている時が幸せ?
寝ているときかな?
・どうしてもこれだけは譲れないものは?
毎年冬のスキー
・デートでいきたいところは?
2人でなら、家でまったりDVD鑑賞でもしてるほうがいいと思う。
出かける場合はお1人様の方がいい。
・宝くじがあたったら?
当たった金額にもよるが、高額の場合は、半分は親に渡し、残り半分は貯金。
・尊敬する人は?
チャップリン
・前世はなんだと思う?
ぬこ
・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家に引きこもってると思う。
・自分を動物に例えると?
ぬこ
・自分へのご褒美は?
1人外食
・幸せを感じる瞬間
ネコと戯れているとき
・子供の頃なりたかった職業は?
ジャムおじさん、もといパン職人
・携帯の機種は?
ドコモ
・お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
肉!
・生まれ変わったら?
家猫
・今までで一番高い買い物は?

・今の着うたはなんですか?
黒電話の音(着うたじゃねー!)
・今からでも挑戦したいことは?
パソコンのスキルのさらに向上
・今一番欲しいものは?
自由時間
・今、旅行でいきたいところは?
スキー場と温泉が隣接している所
・あなたにとっての必需品はなに?
財布、スマホ、3DS
・1ヶ月毎日食べるとしたら何?

・○○依存症です
パソコン


カテゴリ 


最新コメント 


最新トラックバック 


月別アーカイブ 


アクセスカウンター 


2018年冬アニメ+新戦隊+ロックマン11

今期のアニメは、
・学園ベビーシッターズ
・citrus
・三ツ星カラーズ
・からかい上手の高木さん
・りゅうおうのおしごと!
・スロウスタート

辺りに期待している。








あと今年の戦隊はルパンレンジャーとパトレンジャーの2大ヒーローだそうです。
悪の戦隊ではなく、ハリケンジャーに登場したゴウライジャーのように最初は敵対するけれども和解して協力するのでござろうか。



ゲームでは、今年はロックマン11出るらしいで楽しみですわ。
スポンサーサイト
2018/01/01 10:36|日常の日記TB:0CM:0


あけおめ2018

20180101064311c71.jpg
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
心身共に健康第一!
身体を大切にしつつ、仕事とプライベート共に充実されたし!
2018/01/01 06:36|日常の日記TB:0CM:0


2017年あとわずか


年末商戦の忙しさ半端なかった。ようやっとゆっくりできるザマス。
2017/12/31 20:54|日常の日記TB:0CM:0


本日より、星獣戦隊ギンガマン配信でゲソ!


東映特撮ニコニコおふぃしゃるにて、
メガレンジャーの配信の次はギンガマンの配信がきたあああ!!

ゴーカイジャー以来ぶりに炎の兄弟に会いに来たぜ。
ナレーターが若本ことアナゴさんだという事を思い出した。ちなみにガオレンジャーではマスオさんがナレーターやってた。本来はギンガマンはガオレンジャーというタイトルになる予定だったが、同時期にガオガイガーが放送していたため、紛らわしいためギンガマンに変えた小話があったな。


20120210part5.jpg
ジェットマン・ジュウレンジャー・ダイレンジャーに続き、メガレンジャー・ギンガマン・ゴーゴーファイブは管理人にとって黄金期なのであります。
メガレンジャーとは一風変わったファンタジー戦隊。また新たな金曜日の楽しみが出来ましたよ。
第15話「恐怖のしゃっくり」で大笑いした記憶があるし、何話目だったか忘れたけど、サヤがパンツ丸見えなシーンもあったな。常時ミニスカだし。

あとは、シェリンダのおっぱいぷる~んぷる~ん!


自重できてないシリーズのMADもあったな。
ゴウキの手が何度も馬に舐められてベトベトだよ。
2017/12/15 20:53|日常の日記TB:0CM:0


生存報告的なもの。


10月からは新作アニメが始まるお。
えー、管理人のリアル事情により更新遅れて申し訳ないです。
死んだり、失踪したり、無気力になったりしていないのでそこは安心してください。

仕事が繁盛期に入っているため中々、ゆっくりとした時間が取れませんでした。
うぐぅ、もうゆっくりしていいよね?


▽続きを読む▽
2017/10/02 04:40|日常の日記TB:0CM:0


本日、「メアリと魔女の花」観てきた。


本日、「メアリと魔女の花」観てきた。
一応ネタバレ注意。


▽続きを読む▽
2017/07/08 18:06|日常の日記TB:0CM:0


しばらく更新できません。

本来ならもっと早くにお伝えすべきでしたが、今現在、管理人の勤める会社にて、
昇級レポートを執筆していますので、更新が中々できない状況です。
管理人失踪していませんのでそこはご安心してください。

およそ1週間後には更新を再開できると思います。
私事で申し訳ございません。
2017/05/14 03:06|日常の日記TB:0CM:0


DBのZと超の矛盾点新たに見つけたり!



▽続きを読む▽
2017/03/16 16:02|日常の日記TB:0CM:0


先日、中目黒キンケロシアターにて観劇「Happy Spell」観てきた。



先日(2017年2月26日)、劇団○組(わぐみ)のハッピースペル(語尾にマを付けないように。)を観劇。
劇団○組(わぐみ)HP
http://www.wagumi.site/

そのレポートを管理人のHPに執筆しましたので興味があれば是非!
http://rmoto.web.fc2.com/2017-2nakameguro.html
2017/02/27 04:39|日常の日記TB:0CM:0


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王が発表されてた。



▽続きを読む▽
2017/01/22 08:57|日常の日記TB:0CM:0


最近のゲームとか



▽続きを読む▽
2016/12/26 00:32|日常の日記TB:0CM:0


メガレンジャー本日より配信ですたい!



▽続きを読む▽
2016/12/23 18:21|日常の日記TB:0CM:0


今週末は観劇「十二人の怒れる人々」で決まりですね!

20160907part6.jpg
今週末は観劇の予定。
管理人は9月10日(土)の13時からの公演に行く予定だす。

久々の東京への遠征!
しかしながら、今回は仕事の都合もありますので日帰りで行きます。
シン・ゴジラのようにのんびりと東京見物したかったのう。
以前、池袋に行ったときはポケモントレーナーであふれていたし!

今度の舞台は、「十二人の怒れる人々」
原作は、1954年製作のアメリカのテレビドラマである十二人の怒れる男。
あらすじによると、
父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く。

法廷に提出された証拠や証言は被告である少年に圧倒的に不利なものであり、
陪審員の大半は少年の有罪を確信していた。

全陪審員一致で有罪になると思われたところ、ただ一人、陪審員8番だけが少年の無罪を主張する。
彼らは他の陪審員たちに、固定観念に囚われずに証拠の疑わしい点を一つ一つ再検証することを
要求するが・・・


とある。
原作ノータッチなので詳しいことは知らないが、逆転裁判みたいなノリか!?

とにかく今週末は舞台で決定!

舞台の詳細
http://www.airstudio.jp/aquastudio/top_160907.html
2016/09/08 07:15|日常の日記TB:0CM:0


原爆記念日に管理人がどうでもいいことをつぶやくだけの記事

1日遅れたけど、8月6日は広島に原爆が落とされた日。
なのに、メディアは原爆の日よりもオリンピックばっかの話題を報道している。
広島の平和記念公園でポケモンが出現しないように設定したのはGJでござる。

20160806part4.jpg
え~、先人達が守った日本を改めて実感すべく、昨年観劇した、特攻隊がテーマの舞台である、
エアースタジオ「Kiss Me You キスミーユー~がんばったシンプー達へ~」
のメイキングDVDをフリマにて運良く購入できましたので、視聴した。
物販でなんでDVD購入していなかったんだ!と激しく後悔していましたな。
シンプーとは、神風の事で、海軍ではカミカゼではなくシンプーと読んでいたとのこと。
前半パートは吉本新喜劇のようなバカをやっているが、後半はおバカな雰囲気と一転してシリアス!の一言!
前半パートの終盤で、特攻隊に任命され、軍人さんとその恋人や家族、さらには片想いの女の子であるさっちゃんとの淡い恋が永訣になったのだ。
kiss me youの公演自体、毎年東京にてやっていますので、一度観劇してくることを激しくオススメする。
2016年9月2016年9月22日(木)~9月26日(月)の公演の案内
ここ
管理人は、知り合いが俳優やってる縁で昨年東京まで遠征して観に行きましたよ。
戦争ものということで、難しいテーマじゃないか、理解できるんか?という心配もありそうですが、非常に分かりやすい内容になっております。
管理人もわざわざ大東亜戦争末期の事を予習してからいきましたが、そんな歴史的事実よりも歴史を作る人間の青春群像劇の方がよっぽど大切だということを体感できましたよ。
20160806.jpg
エンディングは、当時の特攻映像をサザンオールスターズの「希望の轍」と共にお楽しみ下さいと、ここは号泣もの。
んでもって、後半パートの好きなシーンを2つばかり紹介

20160806part2.jpg
・1、特攻隊に編成が決まった隊員達
内田「麦茶ってこんなにおいしかったんですね。」
(麦茶を飲んだあと、平井がいきなり大山食堂を飛びだしていく。それを追いかける長谷川と内田。)
内田「信じられないですよね。あと何日か後にはみな、死んじゃってるなんて。
こんなに元気なのに。」
平井「黙ってろ!」
内田「でも死ぬんですよね。俺達、死ぬんですよね。」
平井「貴様!」
(平井、内田に殴りかかる。)
長谷川「止めろってば!
俺たち一緒に死ぬんだろ!一緒に死ぬんだろ!」
内田「怖いんですよ…、俺死ぬの怖いんですよ!」
平井「貴様!恐いだとぉ!(再び内田に殴りかかる。)」
長谷川「やめろってば!
いいじゃないか、何言ったって!ここには俺たちしかいないんだから!俺だって怖いよ。お前だって怖いんだろ?いいじゃねぇか、それで!」
(しばらく沈黙。)
平井「なぁ…。」
長谷川「ん?」
平井「俺たちが死んで、本当にこの戦争に勝てるのか?」
長谷川「さあな…。でも俺たちが死ななけりゃ間違いなく負ける…。そういう事だろ。」
平井「麻紀子は、俺が死んでもいつか誰かと結婚するんだろうなぁ…。
いつか、誰かの子供、産むんだろうな」
長谷川「その為に、俺達は死ぬんだよ!」
平井「その為に?」
長谷川「ああ、俺たちが敵艦沈めなきゃ、麻紀ちゃんも宮子ちゃんもおばちゃんも、皆、空襲で死んじまうぜ。」
平井「…そうかぁ。じゃあ…死ぬか…。なあ、内田。」
内田「…はい。」
その中に武村軍曹が乱入してくる。
武村「なんだぁ貴様、大山食堂に行かないのか?
なんの話をしてたんだぁ?俺の悪口か?
平井「軍曹殿は、誰のために死ぬのですか?」
武村「えっ?
誰でもいい。誰かが助かるのならそれでいい。それでいいだろ。なぁ?
平井「さっちゃんのためですか?」
武村「キツイこと言うなあ…。それはそれでさっちゃんにとって迷惑だろ。
女房でもないのに、僕は君のために死にますなんて言ったらよ、迷惑だろ。」
平井「ご両親のためですか?
武村「俺に親はいねえ。兄貴はいたんだがな、この前南方で戦死した。
こんな時代だ。別に珍しくもない。
そうかぁ。貴様らには泣いてくれる人たちがいるんだもんな。心残りか?
でもなぁ、誰かのために死ねるっていうのにはなぁ、幸せなんだぞ。
何が何でも成功させて、思いっきり泣いてもらえ。」
平井「自分は麻紀子のために!いつか生まれてくる麻紀子の子供のために死にます!」
武村「そうだぁ!お前は麻紀子のために、麻紀子の子供のために死ぬんだぁ!
そして俺たちは、これから生まれてくる日本の子供のために死ぬんだぁ!
またその子供たち、孫たちのために死ぬんだ!
50年後、貴様は麻紀子に忘れられているだろう。
そして俺たちは、50年後、100年後にはきれいさっぱり忘れられているだろう。
だがな、もしこの日本に50年後、100年後があるならその子供たちはなぁ、間違いなく俺たちの子だぁ!
俺たちの死は無駄死にじゃなかったってことだ!
いつの時代にも、どこにいっても、それなりの幸せ・不幸せはある!
俺たちの青春は戦争でしかなかったが、案外なぁ、これでも幸せな方かもしれんぞぉ!
だってよぉ、南方で玉砕した人たちに比べたらちゃんとこうやって泣いて最期を迎えられる!みんなと最後の別れもできる!みーんなやさしくしてくれる。
なぁ?幸せだろ?
頑張らなきゃいけねえだろ!特攻に行かなくても俺たちはいつか死ぬんだよ、絶対!
先に逝って待ってる奴らがな、いっぱいいるんだぁ!グズグズしていられるかぁ!
泣いておきたい奴は今、泣いておけ!今、俺の前で泣け!」

この後の頑なに泣こうとしない隊員に平手打ちをして強引に泣かす武村軍曹の図がなんとも。

20160806part3.jpg
・2、特攻前夜の武村軍曹と内田隊員とのやりとり。
なあ、内田。国ってなんやろうな?
政治家は国を豊かにする義務があり、一般人は働く義務がある。そして軍人は国を守る義務がある。でもお前は徴兵や。まあ、他にもおるが。
軍人だけでこの国を守る子はできへんかったことは、恥ずかしいと思う。
これは国の責任や。
お前は国から死ねと言われた。
守ってくれるはずの国から死ねと言われた。
戦えと言われるのならまだしも、俺たちは死ねと言われたんや。
そのことを、俺は政治家に変わって謝罪をする。すまんかった。

俺たちはこうゆう時代に生まれてこうゆう時代に死んでいく。
でもな、いくら時代に飲み込まれたからと言うたってその時代を作るのも人間なんや。
なあ、内田。俺たちの手で次の時代を作るんだ。
そのために今、俺たちが死ぬんや。
いずれこの戦争も終わる。終わったその後に、俺たちが愛したその人が平穏に暮らせる世の中。そんな世の中を作るために、俺たちが今死ぬしかないんや。
誰もが死なずに済む世の中。普通に恋をして、普通に子供を産んで、普通にご飯が食べられる世の中。素晴らしいやないか。
そんな世の中を作ることができるのが俺たちしかおらんのや。
そんな世の中が実現したら、みんな俺たちの事を忘れんでいてくれる。
俺たちの死には価値がある。犬死なんかやない。
そのことを俺が保証する。
だから内田、一緒に逝こう…。


----------------------------------------
長々と文章を書いていきましたが、今の日本を見て、かつて日本を守ってきた先人たちはどう思うのであろうか?
武村軍曹が舞台上で言っていた、政治家の義務は?一般人の義務は?
パワハラ・セクハラ・過労死が当たり前だった時代よりかは、多少ましになったと思うが…。
不況問題・少子高齢化・テロ・年金問題etcと、不安要素が多過ぎて希望が持てない。
人の心は全然豊かでない。豊かになったのは物ばかりだ。
スマホがこれらの不安要素を取り除いてくれるのか!?
今の日本に必要な物って一体なんだろう?
少なくても道徳心や他者へのやさしさは希薄であることは事実。
大人がそうだから、子供も真似してそうなってしまう。
そのためにも、かつての歴史を振り返ることが必要だと思う。
まあ、管理人はオリンピックに興味ないだけで、8月6日がオリンピックの開会式よりも原爆記念日であることを認識してたら、いつの間にかこんな長文を書いてしまっていたでござる。
2016/08/07 11:34|日常の日記TB:0CM:0


『イリクラ〜Iridescent Clouds〜』観劇してきた。

2016702part2.jpg
久々の東京遠征。
今度の舞台はパーカー戦隊フードマンことイリクラ〜Iridescent Clouds〜観劇してきた。
公演時間2時間半とボリューム大の割には時間が経つのが早くあっという間だったし。
作中でも、デパートの売り場よりヒーローショーのが時間経つの早いとか言ってるし。
そういえば途中で休憩挟まなかったのだ。途中でトイレに行くお客がいたから休憩あると良かったと思う。
また休憩なかったからアンケート書くのが慌てがちなのだ。


タイトル「イリクラ(Iridescent Clouds)」は直訳(?)すると、虹色の雲だが、正式な意味合いは彩雲という意味合いと判明。彩雲の他にリーインカーネイションという意味合いで使われていた。彩雲と言っても艦これじゃないよ。

リーインカーネイションは東方の楽曲の一つにあったが、転生という意味だったのはイリクラで初めて知った!

20160724.jpg
開場したら、パンフとDVD(後日郵送)を購入。
客席に行くと歴代戦隊の主題歌が流れていた。
吾輩が行った時はマスクマン〜カクレンジャーまでの主題歌だったし。
他の公演日には、初代戦隊のゴレンジャーから順番に流れていたらしい。
戦隊シリーズも今年で40周年だから、古すぎると若者が分からないからか!?
開始前に主題歌流すとか、キャラクターショーだ!
20160724part2.jpg
さらには、開演前にプロデューサーらしき人が話術で観客を笑わせている。
そうか、プロデューサーさんはキャラクターショーに付きものの司会のお姉さん的な役割なんだ!
さりげなくポケモンGOの販促してるよ。ww


んで、舞台の中身はと言いますと、ジェットマン、ダイレンジャー、ゴーカイジャーの良いとこを結集した感じだ。
即ち、
ジェットマン
→戦隊内での恋愛事情がいい意味合いでドロドロしてた。イリクラじゃピンクはレッドが好き、ブルーはピンクが好きとしまいには殴り合いまで発展していたし。

ダイレンジャー
→とにかく熱い戦隊。また、俳優自らもスアクやっている点も共通。

ゴーカイジャー
→レジェンド回といわれる先輩戦隊と共演して戦う。
てな具合で。
あっ、日食によって戦隊側がピンチになるところは、ジュウレンジャーが入っいますな。巨大ロボである大獣神は太陽エネルギーで動くため、日食になると弱体化してしまうのだ。

まあ、そんな薀蓄はこれくらいにしておいて、ヒーローだけに声量は凄まじくとにかく熱い!
これは、ヒーローを卒業した人が観たら少年の輝きわ取り戻しますな。
観劇で変身ヒーローが悪をやっつけるなんてものは今までキャラクターショーとか考えてみれば思いきり新鮮だ。
また、戦隊の中でのグリーンヒロインは希少な存在。知っている限り公式戦隊ではメレだけだ。
イリクラでは無口キャラだったし。
戦隊メンバーで無口キャラとかありそうでなかった。

結論、
吾輩にとって戦隊とはワクワクする気持ちを忘れさせないものと言えよう。
イリクラでの先輩側のパーカー戦隊フードマンは今風でなく、一昔前の戦隊のノリだ!おっさんホイホイチャーハンなりよ!

2016/07/24 22:19|日常の日記TB:0CM:0


7月の終わりがけは、観劇の予定

2016702.jpg
7月の終わりがけは、舞台観に行きますぞ。
管理人はは7月23日(土)の19時の公演に行く予定。

公演内容はパーカー戦隊フードマンというヒーロー、もとい、イリクラ(iridescent clouds)ですたい!
虹色の雲という意味合いは作中でどう使われるか、気になりますな。
自分を偽るな。ヒーローなんだろ?
のキャッチコピーがヒーロー大好きな管理人のハートに響きますな。

パーカー戦隊というと、色違いのパーカー着てる集団なのか!?
まさかのおそ松さんという6つ子のニートは全然関係ないですよね?ww

以下、舞台の情報
-------------------------------------
2016702part2.jpg
S4U presents ♯1
ちょっかい王×Like a Galaxy

『イリクラ ~Iridescent Clouds~』

●劇場
シアターグリーンBOX in BOX THEATER

●日程
2016年 7月21日~24日

21日14時/19時
22日14時/19時
23日14時/19時
24日12時/17時

演出・カガミ想馬
脚本・柴原麻里子
音楽・小林成宇


《出演》

植木哲
七海とろろ(バクステ外神田一丁目)
中島大地(TRIBE)
吉野哲平
大久保悠依(ナイスコンプレックス)

立道梨緒奈
半仁田みゆき

片倉彩
指出麻琴
結城駿(TRIBE)

末吉慶子(REALWAVE)
新村享也(ゴールデンステップス)
遊佐航(トキエンタテインメント)
田なべもえ

直井よしたか
平野史子(スターダス・21)
三熊こうすけ(LOVE&FAT FACTORY)
柴原麻里子(風ノ環〜fu-ring〜)

塩崎こうせい(X-QUEST)
石部雄一


《あらすじ》
日本のとあるデパートの屋上。
そこでは、1 週間後に本番を迎える戦隊ショー「パーカー戦隊フードマン」の稽古が行われていた。
戦隊メンバー役のバイト5 人と敵役のデパート社員の3 人、さらにショーの司会担当の社員2人。
彼らは、屋上の売店のおばちゃんと彼女の部下の指導の下、なんとなく日々練習に励んでいた。
昨今続く異常気象により、突如早まった日食のニュースが世間を騒がせる中、そんな屋上に次々と現れる人々…。
リストラされた男、似てない双子、戦隊ショーのステージを自分達のコンサートに使おうと狙う歌手の2人組、そして、普段は姿を見せないデパートの社長と秘書。
お互いの思惑に翻弄される主人公たち。そして気づくと彼ら「フードマン」には重大な使命が背負わされていた!!
2012年に初演、2015年に再演され好評を得た「Iridescent Clouds」が『イリクラ 』と名前を変え、この夏、熱く!熱く!リニューアル公演!!!

ー 永遠のヒーローなんていない、だから正義は受け継がれる ー

公式facebookページ
https://www.facebook.com/irikura2016/

Twitter
@Irikura201607

お問合せ先
irikura2016@gmail.com
2016/07/03 04:08|日常の日記TB:0CM:0


本日公開の「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」観てきた


本日の映画公開初日に観に行きましたとも!
たまたま会社休みで、映画公開初日に観に行けてよかった。
公開初日で土曜日という条件もあってか家族連れが少々多かったですな。
お一人様には少々辛い環境。だが、他のお客様は映画観に来ているのであって、おめえなんて見てねえから、そりゃ考え過ぎだと信じよう。

(しんのすけがななこお姉さんの耳かき堪能中)
「しんちゃん違うのでしょ!ななこって呼んで。」
「ななこ!」
「しんちゃん男らしいわ!」
「お股はツルツルだけどね。」

今回は下ネタギャグ多めであったのう。いやはや素晴らしい。
他に、
玉突き8人⇒男の金玉を突かれるのが8人
100人運行ストップ⇒100人うんこストップ。このトイレは使えません。


20160415part6.jpg
さらには、尻で割り箸割るときたもんだ。ww
まさか、割り箸悪割るしんのすけのケツ筋が悪夢の中で大活躍となる伏線とは。

20160415part2.jpg
ゲストに、とにかく明るい安村の集団が悪夢の中に出てくる。
安心してください、穿いてませんよ
そりゃ、地獄絵図でんがな。ww


20160415part5.jpg
今回のゲストキャラであるユメミーワールドの貫庭玉サキ。
友達を作ろうとしない理由が知りたい人は映画本編を観たまえ。

20160415.jpg
サキちゃんが転校してきた日から春日部市民全員揃って寝ている間は「ユメミーワールド」にて好きな夢を見放題になる。
ユメミーワールドでは、誰もが持っている夢玉の力で見たい夢が自由に見られるということで市民たちは毎晩楽しい夢を満喫していく。
しんのすけの夢⇒トオルちゃんが言うには中年親父が喜びそうな夢
ネネちゃんの夢⇒アイドル
マサオの夢⇒売れっ子漫画家
トオルちゃんの夢⇒せーんきょ、せんきょ、あかるいせんきょー♪
25歳以上は立候補できないとママにケツ叩きされとるけどね。
20160415part3.jpg
ボーちゃんの夢⇒自らが石になる。石だけにクライマックスでは隕石攻撃が出てくる。
ひまわり⇒大きくなる(巨大化)
シロ⇒胴体が馬になる

この夢玉のエネルギーを集めているのがサキちゃんとサキちゃんの父、夢彦。
夢玉のエネルギーを吸われると、夢が悪夢へと変わる。
春日部市民全員が悪夢にうなされたせいで、幼稚園休みになるとか、どんだけ~。
夢エネルギーを集めている理由がサキ自身が悪夢に食い尽くされないようにするため。
サキの悪夢の正体が幼少時に自分を庇って死んだ母親のトラウマ。
サキ自身人の夢エネルギーを吸ってまで、助かる方法に嫌気がさす。
でもそれ以外に助かる方法はないかと葛藤。
サキちゃんを悪夢からお助けするぞー、ということで春日部防衛隊ファイヤー!な流れに。
「オラがサキちゃんの夢をお助けするゾ。」
「私の前でおバカなことしないで!わー(大泣き)」

このしんのすけとサキのやりとりが良かった。
一時期しんのすけ以外の春日部防衛隊メンバーがサキの元から離れたが、しんのすけだけはサキから離れなかったし!
しんのすけだって、やるときゃやる。

20160415part4.jpg
劇場版では春日部防衛隊の他に、野原一家もファイヤーせねば。
大人は夢エネルギーが小さい。
ならば、ピュアハートで子供になる!
と格好まで子供にしている。
こりゃ、恥ずかしい大人だ。ww
ちなみに子供な心を持つべく、ひろしのアンダーヘアは剃ってあります。ww

20160415part7.jpg
悪夢はバクが食べてくれるとサキちゃんのママが言っていた。
サキの悪夢の中、バクを見つける。
大和田獏だけどな。ww
久美子ー、どこいったー!?

ちなみにボーちゃんは大和田獏の大ファンであった。
この獏さんじゃ当然悪夢を食べられないよ。

今回美味しい所は、みさえが持って行った。
理屈では説明できない親子の絆という奴ですな。
おお、今回の名言は父ちゃんでなく母ちゃんが持っていったし!
「好きで嫌われ役やってるわけじゃないわよ。」と。
さらには、ブタのヒヅメ大作戦でもあった、
「あなたには分からないかもしれないけど、親っていうのは子供のためなら何だってできるのよ!」
という言葉今回使われた!
やべえ、こりゃ、ロボとーちゃんと並ぶ親子の絆じゃあーりませんか!
今回、シリアスとギャグの調和が大変素晴らしい!の一言に尽きる。
2016/04/16 18:16|日常の日記TB:0CM:0


最新記事 


リンク 

このブログをリンクに追加する


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright(C) 2006 Rmotoによる日報ページ・NEO All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.